風俗未経験のためのデリヘル講座

初めての風俗求人で失敗しない店選びとは?覚えておきたい箱ヘルとデリヘルのメリット

UPDATE:8月22日カテゴリー:デリヘル店で働くための基礎知識

稼げるなら風俗で働いてみたい、という方はたくさんいらっしゃるでしょう。数多く存在する性風俗の中でも

✔稼ぎやすい
✔ダブルワークとしてもすぐ始められる
✔バイト感覚で抵抗なく仕事を始めることができる
そんな理由から求人応募してくる女性が一気に増えているヘルス業界です。

そのヘルス業界も「店舗型」と「派遣型」の二つに分かれます。前者は一般的に「箱ヘル」と呼ばれ、派遣型とはデリバリーヘルスのことを言います。

実際にプレイする内容はほとんど変わりませんが、大切なのは自分に合ったお店選びをすることです。箱ヘルとデリヘルでは運営形態も異なりますので、求人問い合わせなどをする前に自分がより長く稼げる業態を選ぶことが大切です。

「風俗で仕事を始めたいけれど探し方がよくわからない」という方は是非参考にしてください。またキャストだけではなく男性スタッフの仕事内容も箱ヘルとデリヘルでは大きく異なります。

具体的に見ていきましょう。

 

箱ヘルに向いている女性は?

箱ヘルとは店舗型ヘルスのことを言いますが、ファッションヘルスと呼ばれることもあります。デリヘルとの大きな違いはすべてが店舗内で完結するところです。

お店によって個室の大きさや作りも異なります。完全個室になっている店もあれば、簡易的にカーテンなどで仕切って個室を作っているお店も。

またシャワーも個室内にない場合も少なくありません。またプレイ時間もデリヘルなどと比べると比較的短いケースが多く平均的な接客時間は30分から長くても60分程度がほとんどです。

では箱ヘルで初めての風俗体験をするメリットについていくつか説明しましょう。
・常にスタッフがいるので客とのトラブルが少ない
多分これが一番大きなメリットだと思います。私自身過去に大手の箱ヘルグループのエリアマネージャーをしていましたが、店舗内でキャストと客のトラブルはほぼありませんでした。

・仕事中は店内で過ごすためほぼ顔バレの心配がない
箱ヘルの場合キャストは出勤してくると閉店まで店の外に出ることはありません。間違っても知り合いと遭遇しないように自分の生活圏とは離れたお店を選ぶ必要はあります。

ではデメリットやリスクはあるのでしょうか?
・キャストの稼働時間が少なくなってしまう=思ったように稼げない
箱ヘルは風営法と言う法律のもとに運営されています。従って深夜12時以降の営業は絶対に出来ません。

また店ごとのルーム数は限られていますので、思うような出勤ができなかったりする場合も少なくありません。またダブルワークとして深夜の時間帯に働きたいという女性には向いていない業態となります。

従って箱ヘルで稼ぐために求められるのは「短時間で回転率を上げて接客できる」キャストです。

さらに掘り下げた箱ヘルに関する情報はこちらの動画からご覧いただけます!

↓↓

 

 

働きやすさから日本で最も多い風俗店!デリヘル

 

基本的に行うサービス内容は箱ヘルと同じです。デリヘルに対面での受付はありませんので男性客は「パネル」と呼ばれるホームページに掲載されているキャストの写真を見て女の子を指名します。

一口にデリバリーヘルスと言ってもその規模は異なります。個人でホームページを立ち上げてキャスト数人だけで運営している小型店から、法人登記をしてグループ展開をしているお店まで規模は大きく異なります。

キャストは指定されたホテルやお客様の自宅出張しての接客サービスとなります。

ではそんなデリヘルですがどんなメリットがあるのでしょうか?

・箱ヘルと比べて単価が高いので稼ぎやすい
長めのプレイを求める男性が多いため一本あたりの単価は当然高くなります。流れ作業的なプレーだけではなくそこにはコミュニケーションも生まれますので、キャストとしては欠かせないリピーターを獲得する大きなチャンスもあります。

またほとんどの店が深夜営業していますので、キャストは自分の時間都合に合わせて働くことが可能です。

勤務時間も基本的にはフリーですので、長時間待機してガッツリ稼ぎたい、あるいは短時間だけでも稼ぎたい女性に向いているのがデリヘルですね。

そしてもう一つの大きなメリットはキャストの風俗スペックは気にしなくても「お店のコンセプト」にさえ合っていれば誰でも稼げることです。

最近人気が高まってきているぽっちゃり専門店屋熟女専門店など、幅広い需要を求めることができるのがデリヘルのもう一つの大きな特徴。

デリヘルに関する掘り下げたお話はこちらの動画を参考にご覧ください!

 

デリヘルと箱ヘルどちらを選ぶべき?まとめ

業種的には、そしてプレイ内容は同じでもデリヘルと箱ヘルではキャストに求められるものはそれぞれ異なります。

風俗業界で働く上で一番大切なことは「自分に合ったお店」を探すところにあります。自分に合うという意味は、
・きちんと稼げる
・長い期間働ける
この二つの条件を満たせるお店を見つけることです。それができれば、風俗業界未経験でもストレスなく風俗業界で仕事を始めることができるでしょう。

最新の記事

女性内勤スタッフ募集中♪

下着販売サイト アンジェリーク

チャットレディ募集

LINEでもご応募受付中!

受付

最新の記事