風俗未経験のためのデリヘル講座

デリヘル嬢のためのコンドーム講座。プレイの必須アイテムを正しく使う

UPDATE:3月17日 カテゴリー:デリヘル店で働くための基礎知識

コンドームはセックスをする上でとても重要なアイテムです。

デリヘルにおいて、本番行為をすることは絶対にありません。それでも接客のときにはコンドームをできる限り付けることになっています。

しかし女性だと使い方を知らない方が多いはず。「相手に任せれば良いや」なんて油断していると、男性が案外適当に付けているかも……?

女性の身を守るためにも、コンドームの効果や基本的な使い方、デリヘルとの関連性についてご説明していきます。

コンドームの効果とは?

避妊

コンドームを“正しく”使っていれば、避妊成功率は99%近くになると言われています。しかし実際には多くの男性が間違った付け方をしているせいで、80%代にまで落ちてしまっているそうで……。

なおデリヘルにおいては本番行為をしないため、避妊を目的に使うことはありません。

性病予防

デリヘルにおけるコンドーム使用は、こちらがメインの目的。さまざまな男性と触れあうデリヘル嬢のお仕事において、性病を予防することは非常に大切です。

コンドームの基本的な使い方

男性器にコンドームを付けるには

コンドーム

まずは基本的な付け方について。男性が自分で付ける場合でも、正しく付けられているかどうか女性から確認しておきたいですね。

コンドームは小さな袋にクルクルと巻かれた状態で入っています。
(ソックスを丸めた状態を思い浮かべると分かりやすいかもしれません)

コンドームを袋から取り出したら男性器の先端に当てて、巻かれた状態を解くように被せていきます。

このときの注意点は表裏を間違えないこと。逆になっていると巻かれている向きが合わず、うまく被せることができません。コンドームの袋には「オモテ」「ウラ」など書かれていることも多いため、開封前に確認しておく必要があります。

コンドームを付ける上での注意点

次のようなことを守らないと、コンドームの破損や脱着などが起こり、本来の効果を果たせないことがあります。

被せる前に空気を抜くこと

コンドームの先端にはぴょこんと飛び出た部分があります。これは射精したときの精液を受け止める部分なのですが、あらかじめ指で潰して空気を抜いておく必要があります。

空気抜きを忘れて付けてしまうと、先端が膨らんで摩擦や圧力などで破れやすくなってしまいます。

根元まで被せること

コンドームは陰茎の根元までしっかり被せます。

陰茎にも性病の元になる細菌がいますから、途中までしか被せないのでは予防になりません。またコンドームがプレイの最中に外れてしまう可能性もあります

爪や歯を当てないこと

コンドームは薄いゴムでできていますから、硬いものを当てると破けてしまいます。特にフェラチオは細心の注意を払って行う必要があります。

使用期限を守ること

コンドームのゴムは自然劣化します。使用期限が過ぎたものだと途中で割けてしまうことがあります。

再装着しないこと

1度使ったコンドームには精子や細菌などが付着していますし、ゴムが伸びてしまっているため使えません。プレイの途中で外してしまった場合は、必ず新しいコンドームを使う必要があります。

油に付けないこと

コンドームのゴム素材は油分に弱く、付着すると破けてしまう可能性があります。女性の場合、特にハンドクリームなどの化粧品に気を付けましょう。

デリヘルにおけるコンドーム事情

ここまでは一般的なコンドームの使い方について。ここからはデリヘルにおけるコンドームのお話です。

プレイのときにはできるだけ装着する

デリヘルでは性病を避けるという目的で、プレイのときにはできるだけコンドームを付けるようにお願いしています。

特に男性が包茎の場合だと、包皮の隙間に垢が詰まって不衛生であることが多いため、必ず使うようにしています。

ラブホテルのコンドームは即回収する

ラブホテルには枕元にコンドームが置かれているものですが、デリヘルのお仕事中はお客さまの目に届かない間に回収してしまいます。

ラブホテルにあるコンドームは、誰かがイタズラで穴を開けているかもしれませんし、目に見えていると本番をしたがる男性もいるためです。プレイ中のコンドームは、お店の事務所から持ってきたものを使います。

この辺りについては、以下のコラムでも詳しくご説明しています。
未経験でもデリヘルのお仕事が分かる講習DVD公開!初めての風俗体験ウィニング相模原・八王子

女性がコンドームを付けてあげるプレイも

男性は何かとコンドームを付けるのを嫌がるものです。

デリヘルでは接客している女性が付けてあげられると、男性も「せっかく付けてもらったし仕方ないな」と諦めが付きますし、サービス感が強くなるため効果的です。

上手な女性だと、フェラチオをしながら唇でコンドームを付けるということもあります。
(ただし歯に当たると破ける可能性があるため、テクニックに自信がないならやらないほうが無難です)

まとめ:性病から身を守るために、デリヘル嬢もコンドームに対する正しい知識を

コンドームに対して「男性が気を付けるもの」と他人事に思う女性は少なくありません。

しかしデリヘルではプレイのときに必要になりますから、より良いサービスのためにもコンドームを付けてあげられると望ましいでしょう。

そこまでできなくても、せめて自分の身を守るために正しい知識ぐらいは身に付けておきたいですね。

文|ウィニング編集部

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

バナナ

デリヘル嬢のためのコンドーム講座。プレイの必須アイテムを正しく使う

医療器具

風俗の整形事情。「デリヘル嬢はみんな整形してる」は嘘?

デリヘルでの3Pプレイは稼げる?メリット、デメリットと店選び

デリヘルで指名とリピートを増やす6つの接客テクニック「特別感」を与える方法!

唇

デリヘル嬢の唇は荒れやすい? 接客にも存在するガサガサケアのポイント

スマホ

【女性必見】問い合わせフォームでデリヘル求人に応募する方法を解説します!

マグロ

「マグロ」って何? デリヘル嬢がマグロにならないためには

知っておきたいデリヘルなど風俗で多いトラブルのQ&A

舌

デリヘルの「玉舐め」オプションとは? 睾丸の効果的な愛撫方法について

手錠

SMプレイって何? 普通のデリヘル店で提供されない理由とは

白

デリヘル店のオプション「ごっくん」とは?コツや注意点、精液に関する基礎知識も

STOP

デリヘルの禁止行為「店外デート」とは? やってはいけない理由や上手な断り方など

病気

デリヘル嬢が知っておきたい性病について。種類や原因、店舗の対策など

デリヘルお仕事の悩み解決します!誰もが知りたいQ&A

風俗比較!一番稼げるのは?デリヘル・箱ヘル・ホテルヘルスのメリットとデメリット

初めてのデリヘル体験Q&A 経験者でも不安な「心・体、そして病気の悩み」

お風呂

風俗店で働きたい女性がソープを選んではいけない理由

医薬品

風俗の男性客がたまに飲んでいるバイアグラって何?

ライフプラン

デリヘルで何年働こう? その参考に一生で必要なお金を計算してみよう

女性

女性用風俗ってどんなお店? プレイ内容やお店の種類、利用時の注意点など

すべて見る>>