風俗未経験のためのデリヘル講座

嘘は一切なし!デリヘルで働くリスクをまとめました。身バレや性病、金銭感覚など

UPDATE:4月12日カテゴリー:デリヘル店で働くための基礎知識

そもそも、デリヘル店で働くリスクとは何でしょうか?

簡単に高収入を稼げるとよく言われるデリヘルの求人ですが、「合法」「安全」などと言っても、リスクがあるということは確かな事実です。多くの店舗では、そのような都合の悪い部分をごまかして募集を行っています。

そこで、風俗未経験者の女性たちが後悔しないよう、デリヘルで働く上で考えられるリスクを全てまとめました。

求人に応募する際はぜひとも収入とリスクの双方から判断してみてください。

デリヘル求人のリスクその1:身バレ

もっとも多くの方が気にしているリスクは身バレです。

恋人や友人、ご近所さん、会社の同僚など、風俗で働いていることを知られたくない相手はたくさんいます。

バレる原因

  • お店のホームページの写真を見られた
  • お店からの着信(スマホ)を見られた
  • 自分でぽろっと口に出してしまった

デリヘル店での対応

  • 町中でデリヘル嬢を見かけても絶対に声をかけない
  • ホームページの写真にモザイクなどの編集をかける
    (顔を手で隠す、そもそも画面に入れないで撮影することも)

デリヘル店は身バレに十分な注意を払っていますが、それでも全てをカバーしきれるわけではありません。バレるリスクは常にあると言って良いでしょう。

デリヘル求人のリスクその2:性病

デリヘルが性的なサービスを提供する以上、性病の問題は避けて通れません。

デリヘル店での対応

  • デリヘル嬢に対して、月に1回程度の性病検査を義務づける
  • 明らかに性病である男性客に対してサービスを提供しない

しかし、性病は初期段階だと見た目が変わらず気付きにくいこともありますし、本番行為をしなくてもオーラルセックスや素股などでも感染する可能性があります。

定期的な性病検査を行っている分だけ発見は早いですが、かかる可能性はやはり高くなってしまうでしょう。

デリヘル求人のリスクその3:盗撮・暴行などの犯罪

本来あってはならないことですが、男性客の中にはごくまれに、こっそり仕掛けておいたカメラで盗撮する、本番を強要するなど悪意のある人が紛れ込んでいることがあります。

このような行為は店舗の規約に違反しているのはもちろんのこと、犯罪にもなるため出禁・通報などの措置を取ります。

しかし、ホテルでデリヘル嬢と男性客が2人きりになることは避けられないため、どうしても女性の自衛が求められます。

デリヘル求人のリスクその4:金銭感覚の乱れ

意外と多いのが金銭感覚の乱れです。

デリヘル嬢は数日働くだけで、サラリーマンの1ヶ月の給料よりもずっと多く稼げてしまうお仕事です。

それ自体は良いことですが、自制心が利かずに稼いだ分だけ使ってしまう方が後を耐えません。味を占めて、デリヘル以外で働く気になれないという方もいますね。

デリヘル求人のリスクその5:体調の悪化

夜のお仕事である都合上、どうしても昼夜逆転した生活になりがちです。

健康的な生活を心がけていないと、疲れやすくなったり、肌荒れなど美容に影響を与えたりすることもあるでしょう。

また少数ですが、男性と接する中で、胸や女性器などを触られすぎて黒ずみや痛みを発生するということもあります。

デリヘル求人のリスクその6:各書類に書く経歴

デリヘル嬢なら誰しもが、各種書類の職業記入欄にどう書くか悩むものです。

基本的に、アルバイトのサービス業と少し濁して書くことになるでしょう。厳しい審査があるクレジットカードやローンなどの審査では、会社員よりも不利になることを覚悟しておく必要があります。

書類の記入で特に影響を与えるのは履歴書です。将来転職するなら、職歴をどう書くかは切実な問題になります。

デリヘル嬢と書く場合は人事から奇異の目で見られることになりますし、書かない場合は空白の期間となりそれはそれでマイナス評価です。どちらにせよ、一般的なキャリアを築いてきた方と比較すれば、就職活動で苦労することになります。

デリヘル店の中には会社員として内勤スタッフを募集しているところもあるため、そのようなキャリアにも目を向けたいですね。

まとめ:デリヘル求人は高収入とリスクのどちらを取るかを考えて後悔のない応募を!

ここまで、デリヘル店で働くリスクをご紹介してきました。

たしかに、デリヘルは合法であり、昔とは比較にならない程安全になりました。しかし、一般的なお仕事よりも多少のリスクがあることは否定できません。

一方で、稼ぎは非常に魅力的です。新人時代から、一般的なサラリーマンの何倍も稼ぐことができます。

収入とリスクを天秤にかけて、働くべきかどうかをしっかり検討してから求人に応募したいですね。

文|ウィニング編集部

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

肌ケア

アトピー性皮膚炎でもデリヘル嬢として働ける? 男性がアトピーだったときの接客法も

ばったり

デリヘル嬢がプライベートで男性客とばったり遭遇してしまった時の対処法

プレゼント

男性客からデリヘル嬢への差し入れ・プレゼントについて。もらうものや対処法など

お酒

酔っ払いの男性客がデリヘルの接客で面倒な理由と正しい対処法

デリヘル嬢として生活できる? 一人暮らしの生活費シミュレーション

ネイル

デリヘル嬢の「爪」のお話。ネイルってして良いの?

キス

デリヘル嬢がキス嫌いな理由。キスなしでデリヘル嬢になれるのか?

風俗嬢がホストにハマりやすいと言われる理由をまとめました!

デリヘル嬢が包茎男性を接客する時のポイント

ED

ED(勃起不全)男性って風俗に来るの? デリヘル嬢が接客する時の注意点とは

乾く

女性が嫌いな「遅漏」男性とは? デリヘル嬢が接客する時のコツ

濡れる

男性の悩み「早漏」って何?原因やデリヘル嬢として接客する時のポイントなど

疑問

デリヘルで働こうか悩んでいる風俗未経験女性へ!風俗業界気になることまとめと「お金の話」