風俗未経験のためのデリヘル講座

デリヘル嬢の唇は荒れやすい? 接客にも存在するガサガサケアのポイント

UPDATE:2月18日 カテゴリー:デリヘル店で稼ぐためのテク

男性が女性を見るときに、というのは重要な要素の1つになります。他の部位にとことん気を遣っていても、唇がガサガサ乾燥していると魅力も半減です。

実はデリヘル嬢は普通のお仕事よりも唇が荒れやすいことを知っていましたか? 以下では、デリヘル嬢の唇が荒れやすい理由や対処法などをご紹介していきます。

どうしてデリヘル嬢の唇は荒れやすいのか?

唇荒れは主に空気が乾燥している冬に発生しやすいもの。しかしデリヘル嬢は次のような理由から1年を通して荒れやすくなっています。

  • 深夜勤務による寝不足やストレス
  • 唇を使ったプレイによる負担
  • 頻繁なシャワーやうがいなどによる負担

特に後半の2つはデリヘル嬢ならでは。キスはもちろん、フェラチオや全身リップなどさまざまなプレイで唇を酷使することになります。また接客の度にシャワーを浴びたりうがい薬でうがいしたりするため、唇への負担はやはり相当なものです。

唇がガサガサしているのは、男女関係なく見た目の上であまり良いものではありません。特にデリヘル嬢になるとキスやフェラチオ、全身リップなど唇を使ったプレイの質に関わります。男性から「唇がガサガサしててフェラチオのとき痛かった」なんて言われないように、十分にケアしておきたいところです。

唇は普段どうやってケアすれば良い?

ガサガサ唇を防ぐためのケアにはさまざまなものがありますが、要点は結局のところ次の3つしかありません。

  • 唇への負担を減らす
    特に唇を舐める癖がある方は、それを直すだけでも大きく変わります。
  • 唇を保湿する
    リップクリームやワセリンなど。自分に合った製品を見付けて使いたいですね。
  • 生活習慣を改善する
    十分な栄養を摂る、睡眠時間を確保する、ストレスを溜め込まないなど。即効性はありませんが、健康・美容においてすべてに通ずる秘訣です。

健康・美容専門の書籍やホームページなどにいくらでも情報があるためここでの解説は割愛しますが、ぜひとも毎日コツコツ続けたいものです。

デリヘルの接客中に気を付けたい唇ケアのポイント

ここまでは誰でもできるケアのお話。ここからはデリヘル嬢だからこそ気を付けたい、接客中のポイントをご紹介していきます。

唇への余計な負担を避ける

特にシャワーやうがいは、水分を唇に当てないように心がけるだけで負担を大きく減らすことができます。「嫌な客にキスされたから、服の袖で思いっきりこすっちゃった」なんてことがないように気を付けたいですね。

リップクリームは硬めのものを使う

唇を保湿するリップクリームにはさまざまな種類がありますが、お仕事前に塗るなら硬さに注目してみましょう。

水分を多く含んだ柔らかいリップクリームは伸びが良く塗りやすいのが魅力ですが、キスをしたときすぐに落ちてしまうという弱点があります。

一方で硬いリップクリームは塗るのに少し手間が要りますが、以降は落ちにくくキスやオーラルセックスなどをするときでも長持ちです。

相手によってはキスを避けたほうが賢明かも……

キスをすると唇が荒れやすくなるとされる理由は、唾液が付着することで唇の油分がなくなって乾燥してしまうためです。

つまりキスをするときはできるだけ唇に唾液が付着しないようにすると効果的。しかし男性によっては唇をベロベロと舐めるようなキスをしてくる人もいます。

相手は恋人ではなくお客さまですから、「唇を舐めるのは止めて!」なんて言うわけにもいきません。そのためそういった相手を接客するときは、さり気なくキスとの距離を置いたほうが良いかもしれません。

もちろんですが、デリヘル嬢としてお仕事をしている以上は相手が喜ぶプレイを提供することが求められます。キスをたくさんしたいという要望があったなら嫌な顔をせずに受けて、プレイ後のケアをしっかり行うべきでしょう。

もしも唇に痛みや腫れ、水ぶくれができたら……

唇をケアする方法は以上ですが、最後にもう1つ注意。唇に痛みを伴う腫れや水ぶくれなどができた場合、口唇ヘルペスと呼ばれる性病になっている可能性があります。

大事に至るような病気ではありませんが、リップクリームなどでどうにかなるものではありません。キスやオーラルセックスで他の人に感染する恐れもあるため、すぐに病院で検査を受けるようにしましょう。

まとめ:きれいな唇がデリヘルの指名につながることも。毎日のケアを欠かさずに!

唇の荒れはデリヘル嬢にとって職業病の1つと言えるかもしれません。

しかしぷるぷるの唇を維持できればそれだけ男性客の視線をくぎ付けにできますし、プライベートの人付き合いでも良いことばかりです。体質によっては大変なことかもしれませんが、ぜひとも毎日コツコツと努力していきたいですね。

文|ウィニング編集部

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

唇

デリヘル嬢の唇は荒れやすい? 接客にも存在するガサガサケアのポイント

スマホ

【女性必見】問い合わせフォームでデリヘル求人に応募する方法を解説します!

マグロ

「マグロ」って何? デリヘル嬢がマグロにならないためには

知っておきたいデリヘルなど風俗で多いトラブルのQ&A

舌

デリヘルの「玉舐め」オプションとは? 睾丸の効果的な愛撫方法について

手錠

SMプレイって何? 普通のデリヘル店で提供されない理由とは

白

デリヘル店のオプション「ごっくん」とは?コツや注意点、精液に関する基礎知識も

STOP

デリヘルの禁止行為「店外デート」とは? やってはいけない理由や上手な断り方など

病気

デリヘル嬢が知っておきたい性病について。種類や原因、店舗の対策など

デリヘルお仕事の悩み解決します!誰もが知りたいQ&A

風俗比較!一番稼げるのは?デリヘル・箱ヘル・ホテルヘルスのメリットとデメリット

初めてのデリヘル体験Q&A 経験者でも不安な「心・体、そして病気の悩み」

お風呂

風俗店で働きたい女性がソープを選んではいけない理由

医薬品

風俗の男性客がたまに飲んでいるバイアグラって何?

ライフプラン

デリヘルで何年働こう? その参考に一生で必要なお金を計算してみよう

女性

女性用風俗ってどんなお店? プレイ内容やお店の種類、利用時の注意点など

冬のデリヘル事情まとめ。繁忙期の稼ぎやすさや寒さ・乾燥対策など

3Pプレイはデリヘルでキャストが効率よく稼げる理由!メリットとデメリットは?

デリヘルの引き抜き(ヘッドハンティング)は女性が100%損をする?

デリヘル嬢の食事事情。夕食の時間は?待機中に何食べる?自炊する?など

すべて見る>>