風俗未経験のためのデリヘル講座

風俗デリヘル求人で高収入を稼げる理由。給料の具体例もご紹介

UPDATE:8月23日カテゴリー:デリヘル店で稼ぐためのテク

風俗で働いたことがない女性にとっては、デリヘルがどれくらい稼げるのか見当もつかないでしょう。

漠然と「稼げる」と言われていても、求人や雑誌などでは「日給3万円以上!」「月給80万!」などの一律表記でまったく参考になりません。

※風俗の情報掲載には規制があるため、仕方ない部分ではあります。

「デリヘル嬢の収入って、実際のところどれぐらい?」
「デリヘルが稼げるのってどうして?私でも大丈夫?」
「デリヘルで高収入を稼ぐにはどうすれば良い?」

このように考えている女性の方は多いことでしょう。

そこで、ウィニンググループの具体例を元に、デリヘルの収入や稼げる理由、稼ぐための心得などを一挙ご紹介します。

風俗デリヘル嬢はどれぐらい稼げる?高収入を得るシステムを解説

結論から言えば、デリヘル嬢の収入は週5日8時間勤務で平均月収60万円~100万円ほどです。

通常のOLなら同じ勤務時間で月収20万円ほどとなるため、3倍~5倍ほどの差がありますね。年収1000万円なんて稼ぎも、デリヘル嬢なら夢ではありません。

また、この数字はルックスが平均的な女性の話。容姿に自信がある方なら、デリヘルで月収100万~200万円ほど稼ぐこともできます。

どうしてそれだけ高収入を稼げるのでしょうか? その仕組みを見てみましょう。

風俗デリヘル嬢の基本的な給料システム

デリヘルでは、お客様一人を接客することを「1本」と数えます。

給料はこの1本ごとに発生するため、たくさん接客するほど、それだけたくさん稼げるということになります。

もちろん、お客様の数は一定ではありません。そのため、毎日同じ収入を稼ぐことはできず、日給1万円の時もあれば、5万円を超える時もあります。

指名バックで人気デリヘル嬢の収入はさらに上がる

基本的な給料とは別に「指名バック」というものがあります。これは、お客様から指名をしてもらえたら、指名料も給料として受け取れるシステムのことです。

初めてのお客様のことを「ご新規様」、リピートしたお客様を「本指名様」と言いますが、後者のほうがバックの分だけ収入が良くなるということです。

※なお、ウィニンググループでは指名料2,000円が全額バックされます

コース時間によっても稼ぎに違いが

1本のお仕事に対する所要時間は、デリヘル店のコースによってまちまちです。同じ300分でも、5人のお客様を60分ずつ接客することも、2人のお客様を150分ずつ接客することもあります。

時には、6時間などの長いコースを頼まれて、お酒を飲みながらのんびりお話しするだけで5万円以上を稼げることも。

このように大金を出すお客様は「太客」と呼ばれます。太客の男性がリピーターになれば、さらに収入を上げることができますね。

ただし、基本的には40分~60分などの短いコースを頼まれることがほとんどです。

本数をこなす必要があるため大変ですが、それでもリピーターになって1ヶ月に1度でも指名してもらえるようになれば、トータルの収入に大きく影響してくるでしょう。

出勤数や接客数による稼ぎの違い

当然のことですが、出勤数が多いほど高収入になります。

ウィニンググループでは、8時間勤務で一日3人から5人ほど接客する方が多いです。日給はバックも含めて平均3万円~5万円ほどになります。

毎週の勤務日数はライフスタイルによりますが、基本的には短期間集中をおすすめしています。

リピーターが付きやすい、モチベーションを維持しやすいなどが理由です。

【具体例】ウィニンググループの風俗デリヘル嬢の収入

給料

ここまで、デリヘル店の給料システムをご紹介してきました。

以下では、実際のデリヘル嬢が1日にどれくらい稼いでいるのか具体例を見てみましょう。

■相模原発デリヘル 美女カフェ プラチナコース
1本目 ご新規様 75分 11,000円
2本目 本指名様 120分 19,000円
3本目 ご新規様 90分 13,000円
4本目 本指名様 60分 11,000円

接客数 4人
接客時間 345分
日払いお給料 54,000円

■福生発デリヘル 美女物語 ダイヤモンドコース
1本目 ご新規様 60分 11,000円
2本目 ご新規様 90分 15,000円
3本目 ご新規様 75分 13,000円
4本目 本指名様 180分 34,000円

接客数 4人
接客時間 405分
日払いお給料 73,000円

ウィニンググループの美女物語・美女カフェなら、1日4人ほどの接客で5万円は稼いでいます。1ヶ月に20日間勤務すれば、月収100万円達成です。

他の風俗店では、雑費や送迎費などの名目で給料が引かれることがありますが、ウィニンググループでは一切徴収しておらず、稼いだ金額がそのままお給料となります

デリヘルが風俗の中でも高収入を稼げるのはなぜ?

なぜ?

会社員の数倍の給料を得られることから、「デリヘルは間違いなく稼げる」と言えます。

実は、デリヘルは会社員と比較してだけでなく、数ある合法風俗の中でもっとも高収入だとも言えます。その理由を見てみましょう。

時給が合法風俗の中で1番高い

デリヘルで働く場合、1本ごとの給料はだいたい1万円ほどです。ただし、時給を計算するには待機・移動時間の分も考える必要があります。

1日8時間勤務の場合、平均して5本の接客ができます。つまり、日給と時給は次のとおりです。

  • 日給:1万円×5人=5万円
  • 時給:5万円÷8時間=6,250円

さらに、ウィニンググループ以外の店舗ではそのうち何%かが雑費や交通費として引かれます。

一方で、同じ風俗業であるキャバクラやピンサロの時給は以下のとおり。デリヘルの時給が圧倒的に高いことが分かりますね。

  • キャバクラの平均時給 約3000円
  • ピンサロの平均時給 約4000円

※なお、ソープは法律的に限りなくグレーのためおすすめできません。実際に、ソープで接客中に警察が入ってきて連れて行かれたという女性が、ウィニンググループで働いていたことがあります。

デリヘル嬢だけが業務委託のため税金対策が有利

デリヘル嬢は厳密に言うと店舗に雇われているのではなく、女性個人に業務を委託していることになります。

雇用と業務委託、これら2つの違いは税金の支払いです。例を見ながら比較してみましょう。

月収100万円を稼いだとします。

雇用として普通のお仕事を行った場合、100万円をそのまま受け取ることができず、所得税と住民税合わせて30万円強が引かれてしまいます。

一方で、業務委託のデリヘル嬢の場合、100万円をそのまま受けとることができます。

なぜ手取り額が違うのでしょうか? これは所得税と住民税をまだ支払っていないためです。

業務委託のデリヘル嬢の場合、この後自分で確定申告をして税金を納める必要があります。

「結局、税金を払わなければならないじゃないか」と思った方。重要なのは、デリヘル嬢が経費という名目で支払う税金額を大幅に減らせるという点です。

デリヘル嬢という仕事なら、スキンケアやヘアケア、洋服などさまざまなものが接客のための必要経費として計上することができます。

これは雇用されている会社員では絶対にできない方法です。このように、売上が同じでも、節税対策によってさらに稼げるようになります。

なお、ウィニンググループでは風俗嬢専門の税理士もご紹介できますのでお気軽にご相談下さい。

デリヘル嬢になっても稼げない女性の原因とは?

空の財布

ここまでご説明してきたとおり、デリヘル嬢はとても稼げるお仕事です。

しかし、すべてのデリヘル嬢が安定して月収100万円を稼いでいるかと言うと、けっしてそうではありません。

デリヘル嬢は1本の接客ごとに給料が発生します。逆を返せば、「お客様が付かなければ収入がゼロ」ということ。

この原因は、デリヘル嬢の接客力がないため。

ご新規様だけで収入を維持できるお仕事ではありません。お客様に気に入られてリピーターになってもらうことができなければ、収入ゼロはかならず訪れます。

稼げる人の収入ってどれぐらい? 稼ぐために必要なことは何?

「稼げる」「稼げない」とは具体的にどれぐらいの収入を指すのか見てみましょう。

以下は毎週5日8時間勤務とした時の月収です。

  • 稼げないデリヘル嬢 月収20万~40万
  • 普通のデリヘル嬢 月収50万~70万
  • 人気デリヘル嬢 月収80万~100万
  • 超人気デリヘル嬢 月収110万以上

実は、「人気デリヘル嬢 月収80万~100万」は努力しだいで誰でも到達できるラインです。

※「超人気デリヘル嬢 月収110万以上」になると、努力の他に容姿や年齢などのステータスが必要になります。

「稼げないデリヘル嬢 月収20万~40万」になってしまう方は、けっして容姿が原因ではありません。

次のようなことを守って努力することで、誰でも人気デリヘル嬢になることができます。

清潔感を保ち続ける

女性でも、不潔な男性の相手はしたくないはず。それはお客様にとっても同じです。

肌ケア、ヘアケア、デリケートゾーンケア、服や下着など、女性として磨かなければならないところはたくさんあります。

女性らしさを磨く

デリヘル嬢はけっして外面だけで成り立つものではありません。ガサツだったり、言葉遣いが汚かったりなど女性らしさに欠ける要素はマイナスです。

外面と内面の両方の女性らしさを磨いていく必要があります。

コミュニケーション力を養う

会話のキャッチボールができないと、男性は居心地が悪くなってしまいます。

総じて女性は話すことが好きですが、会話上手は聞き上手と言われるように、
一方的に自分ばかり話していてはいけません。だからといって質問攻めにするのではなく、自然にお客様のお話しが聞けるとGOODです。

そのためにも、お客様自身に興味を抱こうと努力することが大切でしょう。

話している内容に興味を持たなければ、疑問も生まれてきませんし、会話も成り立ちません。また、お客様に興味を抱くことで、また自分に興味を抱いてもらえるようになります。

もちろん、空気が読めないのはNGです。

くれぐれも、プライベートに突っ込みすぎないように気をつけましょう。「ここまでなら大丈夫」というボーダーは、お客様によって変わります。

相手によってサービスを変えない

お客様の中には、時に女性にとって受け入れ難い男性もいます。しかし、お客様によって差別することなく、平等にサービスすることを心がけましょう。

これは大きな声で言えないことですが、容姿が悪い男性ほど恋人ができないためリピーターになりやすい傾向があります。

大人気のデリヘル嬢ほど、お店の中でも敬遠されがちなお客様に対しても丁寧に接客しているということですね。

風俗店のスタッフと良い人間関係を築く

実は、デリヘル店のスタッフに横柄な態度を取る人は稼げません。

スタッフはイメージが良く安心のできる女性からお客様に薦めているためです。

デリヘル店スタッフに対して何か要望があったら遠慮なく言うことが大切ですが、必要以上に関係を悪くするのは得策ではありませんね。

デリヘル店の出勤に遅刻しない、欠勤しない

遅刻や欠勤をすると、予約しているお客様に対してお待たせしたり、キャンセルしたりなどになります。

これはお客様の信用がなくなり、リピーターが減る原因です。

プレイのテクニックを磨く

稼げるデリヘル嬢になるには、プレイテクニックを常に研究することです。幅広いお客様好みに対応できるように日々研究と実践です。

どうしたら高収入を稼げるのかを常に考える

入店の時に、基本的な接客やプレイなどの説明があります。

しかし、これはあくまでも基本的なことです。高収入を稼ぐためには、応用テクニックやノウハウを自分で編み出していく必要があります。

「どうしたらもっと喜んでもらえるだろう?」と研究を重ねていくことが重要です。これは、どのようなお仕事でも変わりはありませんね。

デリヘル嬢として高収入を稼ぐための1番の武器は『明るさ』です

笑顔

ここまで、高収入を稼ぐためのさまざまなポイントをご説明してきました。しかし、上ではまだ書かれていない、もっとも大切な要素は「明るさ」です。

明るく人懐っこく愛嬌がある接客していると、お客様の心の隙間やテリトリーに早く入り込むことが出来ます。

そこでお客様のお悩みなどを打ち明けて頂くことができれば本指名までもう少しです。

また、否定したりしないことも大切です。

つまり、お客様が言うことに議論しないこと。反対意見だとしても『そうだね☆』『へーそうなんだ!』で済ませてしまいます。

たとえ嫌味を言われても、軽く流せるくらい明るい性格がデリヘルで稼げる心持ちだということですね。

くれぐれも、次のようなデリヘル嬢にはならないように気をつけましょう。

挨拶が出来ない

第一印象は最初の三秒で決まり、人の記憶の八割は第一印象となります。

しっかりと挨拶をして良い印象を持って頂かなければ指名はいただけません。

愛嬌や愛想がない

『女性は愛嬌』と言われるように、笑顔や愛想がない態度をとっていてお客様に気に入って頂けるはずがありません。

例えとびっきりの美人でも高飛車な女性は男性から敬遠されます。

人気の女性ほど反応が良く愛嬌があり、つまりはリアクション上手です。男性は年を取るほど、細かくオーバーに反応することが『本当にいい子だなぁ』と思って頂けます。

横柄な態度をする

ぶっきらぼうな態度をとる、デリヘルでのプレイを適当にする、プレイ時間を短縮するなど、お金をお支払いしているお客様に対して失礼なことをしてはいけません。

感謝の気持ちがなくては、お客様から指名を頂き稼げるようにはなりません。

気を遣いすぎる

丁寧過ぎる言葉遣いにきっちりとお客様の洋服を畳んでマニュアル通り……。

こんなデリヘル嬢をお客様が求めているかと言うと、実はそうでもなかったりします。

これも以外に多いのですが、お客様に気を使いすぎていたり明るく接しなきゃと思うあまり、喜怒哀楽の感情が出ていないことが良くあります。

力を抜いて出来るだけ自然体で接客をすることも、稼ぐデリヘル嬢になるために意外と大切なことです。

【まとめ】高収入を稼げるデリヘル求人、ウィニンググループにお問い合わせください

デリヘル嬢が高収入を稼げる仕組みや具体例、実際に稼ぐために大切なことなどをご紹介してきました。

デリヘル嬢なら、月収100万円を稼ぐことも夢ではありません。そのためにも大切なことは次の2つです。

  • 繁盛しているデリヘル店に応募すること
  • 接客力を上げて、デリヘル嬢としての魅力を高めること

ウィニンググループは10以上のデリヘル店を抱えるグループ系会社で、デリヘル嬢として働ける女性の方を随時募集しております。

ウィニンググループ

実際にこのサイトからの問い合わせも多く、現役デリヘル嬢からは、

「最初は不安が嘘のようにたくさん稼いでいます」
「未経験から始めて月収100万円突破しました!」

などの感想が聞かれます。

高収入を稼いで自分の人生を変えたい方は、まずは勇気を出してお問い合わせください。

「デリヘル嬢についてもう少し知りたい」という方のために、ラインを使ったお問い合わせも受け付けております。

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

お風呂

風俗店で働きたい女性がソープを選んではいけない理由

医薬品

風俗の男性客がたまに飲んでいるバイアグラって何?

ライフプラン

デリヘルで何年働こう? その参考に一生で必要なお金を計算してみよう

女性

女性用風俗ってどんなお店? プレイ内容やお店の種類、利用時の注意点など

冬のデリヘル事情まとめ。繁忙期の稼ぎやすさや寒さ・乾燥対策など

3Pプレイはデリヘルでキャストが効率よく稼げる理由!メリットとデメリットは?

デリヘルの引き抜き(ヘッドハンティング)は女性が100%損をする?

デリヘル嬢の食事事情。夕食の時間は?待機中に何食べる?自炊する?など

デリヘル嬢なら稀に出会うかも?男性器の真珠入りのお話

デリヘル嬢のオナニー裏事情。自慰をするようになった理由やメリット、デメリットなど

転々虫って何? 不採用・無指名を防ぐデリヘル退店の目安

デリへルでの仕事や働き方についての悩み

デリヘルでこんなにも多い「お仕事での悩み」解決します!Q&A

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

すべて見る>>