風俗未経験のためのデリヘル講座

風俗嬢卒業後は何をする?職歴の書き方など転職ノウハウまとめ

UPDATE:12月13日カテゴリー:デリヘル店で働くための基礎知識

風俗で働くなら、お仕事を辞めた後のことも考えておきたいですね。

「風俗嬢を卒業した後は何しよう」
「風俗からの転職ってできるの?」

現役風俗嬢でも、このように悩む方は少なくありません。

たしかに、風俗嬢という仕事は一生できるものではありません。将来的に転職も考えなければならないこともあるでしょう。

しかし、一般職と比較すると世間の風当たりが強く、転職の難易度が高い傾向にあります。

そこで、風俗を卒業した後の転職について、取るべき選択肢と心得をご紹介します。風俗嬢として一生懸命仕事していれば、しっかりとしたキャリアを積むこともできますよ!

最初に決めるべきこと:職歴に風俗嬢と書くかどうか

転職する時、最初に決めるべき方針は履歴書の職歴に風俗嬢と書くかどうかです。

もっとも悩む部分ですが、結論から言うとどちらでもOK。ただし、その後の対応が変わるためそれぞれ見てみましょう。

職歴に風俗嬢と書かない場合

無難に就活するために、風俗嬢であることを隠す方のほうが多いようです。

職歴がない以上、企業からはややマイナスのある人材として判断されます。このマイナスをいかに軽減させるかが転職成功の秘訣です。

言い訳としては次のようなものが考えられます。

  • 専業主婦だった
  • アルバイトで接客の仕事をしていた
  • 専門学校に通っていた、資格の勉強をしていた

など。どの場合にしても、バレるような嘘をつかないことが重要ですね。

職歴に風俗嬢と書く場合

自分のキャリアに自信を持って、あえて風俗嬢であることを隠さないという選択肢もあります。

人材としての判断は会社によります。風俗嬢というだけで切るようなところも少なくありませんが、反対に接客方面に秀でた優秀な人材と受け取るところもあります

書かない場合と比較して、ハイリスク・ハイリターンであると言えるでしょう。

転職を成功させるための秘訣は、とにかく、自信を持って転職活動に臨むこと。「風俗嬢でしたが何か問題でも?」というぐらい毅然とした態度で居たほうが良いでしょう。

風俗で働くことになった過程、風俗嬢として働いて学んだことなどを話せるとベターです。

「家庭の事情で稼がなければならなかった。だけど、お客様が幸せな時間を過ごすための接客法を学ぶことができた」など話せれば、面接の担当者も風俗嬢という仕事をバカにできません。

なお、書く場合は単に「風俗嬢」ではなく、「ウィニンググループ」のような社名を併せて記入しましょう。れっきとした企業で働いていたとなれば、より説得力が出ます。

風俗嬢から一般職に転職する時のポイント

まずは、ここまでご説明してきたとおり、職歴に風俗嬢と書くかどうかを決めましょう。

その上で、転職活動中の心得をご紹介します。

希望する働き方を明確に決める

風俗嬢に限らず、どのような仕事に就くかを明確に決めておいたほうが転職後に失敗しにくくなります。

世間では風俗嬢=接客というイメージが強く、接客や営業などの業務を求められることが多くなります。

事務などなりたい職種があったら、しっかり伝えることを心がけましょう。

風俗嬢とは求められるスキルが違うことも

風俗嬢はけっして簡単なお仕事ではありませんが、それでも一般的な職業とは勝手が違って戸惑いがちです。

メールの送り方、報連相など、基本とされるビジネススキルでギャップを感じることがあるかもしれないため、予習しておきましょう。

風俗嬢から一般職への転職はどうしても難しい

風俗嬢から一般職への転職は可能です。それでも、他の職業と比較すると難しいことは否定できません。

風俗嬢はけっして簡単なお仕事ではないと上述しましたが、世間では「顔さえ良ければ誰でもできるんでしょ」なんて考える人もいることが事実です。

いくつも求人に応募することを前提に、根気よく転職活動を続けましょう。また、その就活中にお金がなくならないように、貯金しておく、働きながら就活するなどの対策をしてください。

ウィニングで一生働ける、風俗嬢から内勤スタッフへのキャリアステップ

上でもご説明したとおり、風俗嬢から一般職への転職は可能ですが、やはり難しい部分があります。就職活動は根気良く続ける必要があるでしょう。

それ以外にも、風俗業界で働いたという経験を活かしにくく、転職後にゼロからスタートしなければならないという問題点も。これは将来的な稼ぎに影響する部分です。

ウィニンググループには内勤スタッフという求人があります。

デリヘル嬢としてバリバリ働いた後、その経験を活かしてお店を管理・運営していく立場になれるお仕事です。年齢を気にすることなく、長く働くことができます。

「風俗嬢としていっきに稼ぎたい、だけど将来のことも考えなくちゃ」

このように悩んでいる方でも、ウィニンググループなら安心して働くことができるでしょう。ぜひともお気軽にお問い合わせください。

文|ウィニング編集部

最新の記事

女性内勤スタッフ募集中♪

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

最新の記事