風俗未経験のためのデリヘル講座

旅行中の短期バイトにデリヘルがおすすめの理由とは?高収入で旅費の節約も可

UPDATE:6月7日カテゴリー:デリヘル店で働くための基礎知識

旅行に行くためにはあらかじめお金を貯める必要がありますが、他にも旅行中に旅費を稼ぐという選択肢があります。

そのための方法として、デリヘルでのバイトがおすすめです。

「旅行中の短期バイトでデリヘルがおすすめな理由は何?」
「デリヘルの求人に応募する時に気を付けることは?」

以下では、このような疑問にお答えします。

旅行中の短期バイトは難しい?

旅先で短期バイトを行うというのは意外と難しいものです。

バイト先として真っ先に挙がるのは、まずコンビニや飲食店など。しかし、これらは長期間の雇用を想定しており、短期で応募しても雇ってもらえることはほとんどありません。

一般に、短期バイトの始め方としてオーソドックスなのは登録制のものです。

これは派遣会社に登録して、そこから紹介される軽作業(倉庫の仕分けやイベントスタッフなど)、事務作業(データ入力など)を単発で行っていくというもの。

しかし、この登録制のバイトにも次のようなデメリットがあります。

  • 一度現地のオフィス行かなければ登録できないことがある
  • 給与の支払いが日払いでないことがある
  • 軽作業や事務作業は給料が少ない
    朝から晩までお仕事して、交通費込みで6,000円なんてことも……

旅行中の旅費稼ぎとしては、使いにくい部分が多いですね。そこで、デリヘルの短期バイトがおすすめの旅費稼ぎとして挙がるわけです。

旅行中の短期バイトにデリヘルがおすすめの理由

収入が良い

デリヘル求人が選ばれるもっとも多い理由は、何と言っても稼ぎの良さです。

他の短期バイトはもちろん、一般的なサラリーマンと比較しても高収入で、1日で数万円を稼ぐことができます。

収入については次のコラムで詳しく解説しています。
風俗デリヘル求人で高収入を稼げる理由。給料の具体例もご紹介

また、デリヘルは働き始めだからこそ稼ぎやすいという、少し変わった特徴があります。お店の公式ホームページに「新人デリヘル嬢」と記載されることで、男性にプレミア扱いされてたくさん指名してもらえるためです。

本来は「新人でなくなっても指名を取れるかが重要!」なんて言われますが、旅行中のお小遣い稼ぎなら、数週間・数か月先のことを心配する必要もありませんね。

もちろん、給与は日払いです。

旅行に行く前に合否が分かる

旅先に行ってから面接に落ちて働き先が見つからないなんてことがあったら大変です。

デリヘルの多くは写メ面接というシステムを採用しています。これは、名前や電話番号などの基本的な情報といっしょに顔写真を送ることで、遠方にいながら合否を判断してもらえるというものです。

旅行に行く前に写メ面接を受けておけば、旅行先では最低限の手続きをするだけ。現地でお仕事が見つからないなんてことにならず、安心して旅行を始められます。

写メ面接については次のコラムで詳しく解説しています。
風俗求人の写メ面接って何?受ける時の注意点もご紹介

短期でも働ける、即日も可

1日~2日などの短期間でも働けるのもデリヘルの良いところです。

デリヘルは女性が男性の元に派遣される無店舗型の風俗店のため、「今日の出勤は3人だけ!」など人数を厳密に決める必要がありません。そのため、フットワークが軽く、面接を受けたその日から働き始めることもできます。

寮完備の店舗なら宿代も節約

ウィニンググループをはじめとして、デリヘル店の中には働く女性のための寮を完備している場合があります。

家具や家電が一通りそろっており不便することなく、一般的なビジネスホテルと比較しても圧倒的に安く旅費の節約ができます。

寮については次のページで詳しくご紹介しています。
寮について

交通費支給

一部のデリヘル店では(ウィニンググループ含む)、面接に行くための交通費は店舗側が負担します。

これは旅行中の短期バイトでも例外ではありません。遠方からの新幹線やバスは宿泊費並に高いものですから、大幅に旅費を節約できますね。

(面接のための交通費を支給するだけで、旅費そのものを負担するわけではありません)

自宅から遠いから身バレの心配がない

デリヘルのバイトで大きな問題となるのが身バレ。家族や友人などにデリヘル嬢として働いていることがバレると大変です。

しかし、自宅とお店の距離が遠ければ遠いほど、身バレのリスクは小さくなります。

旅行中なら本来気にしなければならないリスクを考える必要もなく、のびのびと働くことができますね。

旅行中の短期バイトとしてデリヘルで働くときの注意点

募集要項や保証などをよく確認する

特に、旅行のスケジュールと勤務の条件が合うかをよく確認してください。旅行を始めてから食い違いがあるとトラブルの元になります。

例えば、上でご紹介したウィニンググループの寮を希望する方は、週に2日ほどの出勤をお願いしています。

(できれば)旅行前に求人の応募を

現地でスムーズに働き始めるためにも、必ずあらかじめ求人の応募を済ませておきましょう。

上でもご紹介した写メ面接をご活用ください。

働くために必要な衣服を準備する

デリヘルでは、ローションやうがい薬などの各種道具を使います。これらはデリヘル店の事務所に保管されているため、自前で用意する必要はありません。

ただし、衣服については自分で準備する必要があります。

ジーンズやスニーカーなどのカジュアルすぎる格好はNGで、スカートやパンプスなど女性らしいコーデが必要です。

まとめ:デリヘル求人ならお金を稼ぎながら旅行ができる

ここまで、旅行中の短期バイトとしてのデリヘル求人をご紹介してきました。

収入の良さや旅費を節約できるシステムなど、多くのメリットがある働き方です。今まで「旅費はあらかじめ貯めておくものだ」と考えていた方、新しく「稼ぎながら旅する」という方法を検討してみましょう。

文|ウィニング編集部

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

冬のデリヘル事情まとめ。繁忙期の稼ぎやすさや寒さ・乾燥対策など

3Pプレイはデリヘルでキャストが効率よく稼げる理由!メリットとデメリットは?

デリヘルの引き抜き(ヘッドハンティング)は女性が100%損をする?

デリヘル嬢の食事事情。夕食の時間は?待機中に何食べる?自炊する?など

デリヘル嬢なら稀に出会うかも?男性器の真珠入りのお話

デリヘル嬢のオナニー裏事情。自慰をするようになった理由やメリット、デメリットなど

転々虫って何? 不採用・無指名を防ぐデリヘル退店の目安

デリへでの仕事や働き方についての悩み

デリヘでこんなにも多い「お仕事での悩み」解決します!Q&A

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

肌ケア

アトピー性皮膚炎でもデリヘル嬢として働ける? 男性がアトピーだったときの接客法も

ばったり

デリヘル嬢がプライベートで男性客とばったり遭遇してしまった時の対処法

プレゼント

男性客からデリヘル嬢への差し入れ・プレゼントについて。もらうものや対処法など

お酒

酔っ払いの男性客がデリヘルの接客で面倒な理由と正しい対処法

すべて見る>>