風俗未経験のためのデリヘル講座

デリヘル嬢の自宅待機とは?メリットや注意点などを徹底解説

UPDATE:4月12日カテゴリー:デリヘル店で働くための基礎知識

デリヘルはお店ではなく男性客のところまで派遣されてサービスを提供します。そのため、予約が入るまで事務所ではなく自宅で待機するという選択肢が採用されています。

ただ待機する場所が変わるだけのように思えるかもしれませんが、意外と働きやすさや稼ぎやすさに差が出るものです。

「自宅待機のメリットやデメリットは?」
「結局、事務所と自宅のどちらで待機するべき?」

このように悩んでいる方のために、自宅待機の特徴や、事務所待機よりもおすすめできる場合などをご紹介します。

デリヘル店における自宅待機の方法・流れとは?

自宅待機とは、その名前のとおり指名が入るまで自分の家で待機できるシステムです。

予約が入ると、送迎のドライバーが自宅までお迎えに来ます。そのまま男性客の元に派遣されて、サービスの提供が終わったらまた車に乗って自宅まで送ってもらいます。後は、勤務時間が終わるまでこの繰り返しです。

ただし、自宅の場所によって車を入れにくいなどの場合は、玄関口ではなく駅前など待ち合わせの時間と場所を指定することもあります。

このようなシステムは派遣型の風俗であるデリヘルだからこそですね。

なお、ウィニンググループでは福生駅周辺にお住まいの場合は自宅待機が可能で、自宅・事務所・個室3種類から選択できます。

デリヘル嬢が自宅待機するメリットとは?

出勤する手間とストレスが減る

自宅と事務所を往復する数十分、待機中の数時間を、家事や趣味など他のことに有効活用できるようになります。

また、人によっては「職場に行く」ということ自体にストレスを感じる方もいるでしょう。自宅待機なら、そのようなプレッシャーを抱くことなくリラックスした状態でお仕事を始めることができます。

待機所の人間関係を気にしない

待機スペースは基本的に個室ですが、それでもタバコを吸いに行ったり、お手洗いに行ったりする時に他のデリヘル嬢やスタッフと会うことがあります。

また、個室と言っても漫画喫茶のようにパーティションで区切っているだけのため、周囲に人がいることには変わりありません。

そのような環境が苦痛で、1人で黙々と働きたいという方は自宅待機のほうが負担が軽くなるでしょう。

デリヘル嬢が自宅待機するときの注意点とは?

ご近所さんに風俗バレのリスクあり

自宅待機の場合、自宅のすぐ側まで迎えが来ることになります。

送迎に来るのは店名などが書かれていないごく普通の自動車ですが、それでも家の前に止まれば、ご近所さんの目に付くのは明らかです。送迎ドライバーのほとんどは男性ということもあって、良からぬ噂を立てられることもあるでしょう。

そのため、ご近所付き合いがあるなら自宅待機を避けるか、少し離れた場所を待ち合わせにしたほうが良い場合があります。

いつでも出勤できる状態にしておくこと

ドライバーが迎えに来たのに、ぼろぼろの部屋着でお化粧もしていない……。そんな状態ではお仕事どころではありません。

自宅待機中であっても、メリハリを付けて常に働ける状態を維持しておかなければなりません。服装やメイク、持ち物などをしっかり準備しておきましょう。

くれぐれも、自宅待機中なのに遠くへ外出することのないようにしてください。

お店からの連絡はすぐに受けること

自宅待機の場合、指名が入ったらその都度スタッフから連絡が行きます。

その時に不通が続くようだと、お店は大変混乱しますし、仕方なく他の女性を派遣することもあります。連絡は常に受けられるようにしておきましょう。

勤務状況によってはできない場合も

例えば、自宅が遠い、待機中に連絡が取れないなどの場合はそもそも自宅待機ができません。
(実際にウィニンググループの場合、福生駅周辺にお住まいの方に限ります)

自分が条件に合致しているかどうかは、求人に応募する時にも確認してください。

稼ぐ効率は落ちるかも……?

「どこで待機していようが給料は変わらない」と思うかもしれませんが、実際のところは自宅待機だと少し効率が落ちてしまう傾向があります。

事務所待機であれば、送迎の車は事務所→ホテルと移動します。一方で自宅待機だと、事務所→自宅→ホテルと1つ過程を挟まなければならないため、どうしても到着までの時間がかかってしまいます。

また、男性の中には「なるべく早く来られる人」という指名をする方もおり、そのような場合だと自宅待機している女性にはまず声がかかりません。

もっとも、最初からみっちりと予約が詰まっているような方でなければ、それほど差は出ません。

しかし、求人に応募したての頃は「新人」アピールで指名が入りやすくなるものです。短期間でしっかり稼ぎたいという方の場合は、自宅待機は慎重になったほうが良さそうです。

まとめ:時間を節約しながらリラックスして働きたいデリヘル嬢なら自宅待機がおすすめ

ここまで、自宅待機のメリットとデメリットをご紹介してきました。

通勤という無駄な時間を省きつつ、リラックスしたい状態でお仕事に臨めるのが自宅待機のメリットです。

一方で、ご近所さんへの風俗バレ、プライベートと仕事のメリハリ付けなど気を付けなければならないこともあります。

一概にどちらが良いということはありませんので、自分に合った働き方を選びたいですね。

ウィニンググループでは、福生駅周辺にお住まいの方の場合は自宅待機が可能です。自分が該当しているかどうかは、面接だけでなくLINEでも確認できます。どうぞお気軽にご相談ください。

文|ウィニング編集部

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

肌ケア

アトピー性皮膚炎でもデリヘル嬢として働ける? 男性がアトピーだったときの接客法も

ばったり

デリヘル嬢がプライベートで男性客とばったり遭遇してしまった時の対処法

プレゼント

男性客からデリヘル嬢への差し入れ・プレゼントについて。もらうものや対処法など

お酒

酔っ払いの男性客がデリヘルの接客で面倒な理由と正しい対処法

デリヘル嬢として生活できる? 一人暮らしの生活費シミュレーション

ネイル

デリヘル嬢の「爪」のお話。ネイルってして良いの?

キス

デリヘル嬢がキス嫌いな理由。キスなしでデリヘル嬢になれるのか?

風俗嬢がホストにハマりやすいと言われる理由をまとめました!

デリヘル嬢が包茎男性を接客する時のポイント

ED

ED(勃起不全)男性って風俗に来るの? デリヘル嬢が接客する時の注意点とは

乾く

女性が嫌いな「遅漏」男性とは? デリヘル嬢が接客する時のコツ

濡れる

男性の悩み「早漏」って何?原因やデリヘル嬢として接客する時のポイントなど

疑問

デリヘルで働こうか悩んでいる風俗未経験女性へ!風俗業界気になることまとめと「お金の話」