風俗未経験のためのデリヘル講座

シンママ応援風俗店☆託児費用負担のデリヘルです!!

UPDATE:8月20日カテゴリー:ウィニンググループのデリヘル求人

≪風俗の託児で稼ぐ!!≫託児費用負担のデリヘル大手グループ!!

 
 
 
 
 
 
幼児・乳児がいらっしゃるご家庭やシングルマザーの女性にとって、
 
デリヘルや風俗に関わらず何かお仕事を始めるのならまず最初に考えなくてはならないことが【お子様の預け先】についてだと思います。
 
しかし、風俗でのお仕事ではなく、託児に預けて普通のお仕事についたとしたら平均時給900円ほどの収入にも関わらず、
 
託児料が一時間当たり800円で全然生活の足しにならないどころか、
 
最悪の場合、託児料金の方が収入より高い場合もあります。
 
ママ自身も疲労が溜まる上に、お子様にも寂しい思いをさせてしまうことになり兼ねません。
 
託児を利用して収入を生活の足しにするためには、風俗やデリヘルで働くことが一番効率が良いのです。
 
この記事では、デリヘルもしくは風俗で働く場合の託児について詳しく説明しようと思います。
 
また、お子様を安心して預けられる場所なのか?ということも重要な検討のポイントになってきますので説明したいと思います。
 
 
 
 
 
 

■託児所と保育所の違い

 
 
 
 
託児所と保育所の主なる大きな違いとしては、
 
国から認可されているかされていないかです。
 
保育所については、子供の人数に対し資格を保有している保育士さんが一定数いることや、
 
消防法などを順守していることなど、
 
国からの審査をクリアしているものが認可保育所として稼働しています。(託児所は【認可外保育所】と言われます。)
 
 
保育所に入るには、入園基準が高く、申し込んですぐの入園は厳しいのが特徴です。
 
保育所に預けようとしても空きがなかったり(子供の人数に対して保育士さんが決まっているため)、
 
色々な審査を受けなければならないなどの制約もあります。
 
また、営業時間も限られています(朝8時から夕方5時くらいまで)
 
 
 
一方、託児所は消防法や一定数の保育士資格者が常勤する等の条件クリアはしていないものの、
 
一時保育や月極保育などに柔軟に対応できる上、
 
託児時間も長く利用出来る等、シングルマザーの方が働きに出る場合には利用しやすいのがポイントです。
 
子供を預けることが出来る身内や家族がいない場合には、便利かつ手軽に利用できる託児所を使うのが一般的です。
 
中には24時間託児可能な託児所もあります。
 
託児所も保育所も主に乳児~6歳くらいまでが託児対象となります。
 
 
 
◇託児所
 
 
メリット
・申し込みが簡単
・時間の制約等が少なく融通が利く
・年齢はバラバラ
・お迎え時間がバラバラなので親がわからない
 
デメリット
・託児料金が高い
・保育士が頻繁に変わることがある
・保育士の数が最低限の場合がある。
 
 
◇保育所
 
 
メリット
・託児料金が安い
・給食がある
・保育法に基づいた指導がある
 
デメリッ
・基本的には平日の昼間しか預けられない
・保育時間の融通が利かない
・行事などがあり親がわかる
 
 
 
 
 
 
 
 

■託児を利用してデリヘルや風俗で働く前に決めなくてはいけないこと

 
 
 
 
まずは、【デリヘルや風俗で働く時間帯を決めること】です。
 
日中に働けるのか?夜間しか働けないのか?
 
料金的な兼ね合いもそうですがお子様の為にも、
 
出来れば、風俗やデリヘルは日中に働くことをお勧めします。
 
なぜでしょうか?
 
大抵のデリヘルや風俗は昼も夜も報酬は同じです。
 
しかし、託児については夜間託児を行っている託児所自体が少数のため、
 
ご自分で探す場合、子供を預けられる託児所はかなり限定的になってきます。
 
お子様に、環境や先生が合わない場合でも他の託児所を選ぶことが出来ないことがほとんどなんです。
 
また、夜間に対応している託児所は利用料金が比較的高額であることも理由になります。
 
日中に託児所を利用する場合、月極契約も可能な上、
 
複数の託児所(中には高い教育プログラムを採用している託児所もあります)を利用できるので女性自身で気に入った託児所に預けることが出来ます。
 
したがって特別な理由(夜間のみ外出が出来る場合など)が無い限りは
 
日中にデリヘルや風俗で勤務することをお勧めします。
 
 
 
 
 
 

■託児所の質について

 
 
 
 
 

ご自身で託児所を探す場合について

 
 
 
ご自身で託児所を探す場合、日中の時間帯をお勧めすると先ほどお伝えさせて頂きました。
 
日中の託児所は、各市町村に複数ありますので託児所のホームページなどを元に【料金】【教育】【環境】を元に検討していくと良いと思います。
 
働く日数や時間数が決まっているのであれば、月極で託児所を利用することをお勧めします。
 
もしも、お子様に託児の環境や先生が合わなかった場合には、すぐに他の託児所へ行くことも可能になります。
 
より良い【環境】【教育】がある託児所を選ぶのであれば、
 
費用は掛かりますがご自身で利用する託児所を探すのが良いでしょう。
 
 
 
 
 
 

デリヘル店提携の託児所について

 
 
 
 
 
正直、デリヘル店が推奨する託児所は、【ただ預かるだけ】の託児が多いです。
 
ウィニンググループ提携託児についても高度な教育プログラムやカリキュラムのご用意は御座いません。
 
また、お子様に環境や先生が合わなかった場合に複数の託児所を選べない点があります。
 
しかし、預けることのみであればお子様を安全かつ安心して預けられる託児所であり、
 
もしもお子様になにかあった場合、(急な発熱や嘔吐など)があればお店と託児所ですぐに連携が取れる体勢となっております。
 
ウィニンググループ提携の託児所まで送迎はもちろん託児時間の融通も利きます。
 
日中でも夜間でも、一般でご利用頂く料金より格安(一般料金から約50%OFF)でご利用することが可能です。
 
 
 
 
 
 

■託児料金について

 
 
 

①ウィニンググループ提携の託児所をご利用する場合

 
 
0歳~6歳まで
 
9時間以内のご利用、1日/5,000円の定額
※9時間以上の利用の場合は9時間以後1時間毎1,000円
 
例、
週四回 9時間 月額 80000円
 
 
 

②ご自身で託児を利用する場合(都内平均額)

 
 
 
一時保育利用の託児料金
 
0歳~2歳
一時間当たり 1100円
例、週四回 9時間 月額 158400円
 
 
3歳~6歳
一時間当たり 900円
例、週四回 9時間 月額 129600円
 
 
別途
食事代 500円(一回)
おやつ 300円(一回)
お風呂 500円(一回)
 
月極利用の託児料金
 
0歳~3歳くらいまで
・週四 八時間利用 平均90000円
・週五 八時間利用 平均110000円
例、週四回 9時間 月額 109200円
 
3歳~6歳くらいまで
・週四 八時間利用 平均80000円
・週五 八時間利用 平均100000円
 
各種延長 30分~ 600円
 
例、週四回 9時間 月額 89600円
 
各託児所によってオプションがありますのでご利用の託児所に確認する必要があります。
 
上記の比較から、
 
夜間の託児利用に関してはウィニンググループ提携の託児所をご利用した方が良く、
 
日中に託児所を利用する場合には、
 
教育サービスや環境に拘らない場合に限り、ウィニンググループ提携の託児所をご利用する方が良いと言えるでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 

■ウィニンググループ提携の託児所をご利用する場合の規約について

 
 
 
ウィニンググループが提携している託児をご利用する際にも、一番最初に預けるときに簡単な規約をご説明させております。
 
デリヘル提携の託児所を利用したくてウィニンググループにお越しになったのに、
 
規約があったため利用することをやめたなんてことが無いようにこの記事で公開させて頂きます。
 
 
 

ウィニンググループの託児ご利用規約

 
 
 

①ご利用対象

0歳児から対象となりますが、首すわり前や完全母乳・哺乳瓶での授乳が困難であると判断した乳児は受入不可となります。
 
 
 

②ご利用可能方法

完全予約制です。
※原則5日前にはお申し込みをお願い致します。
※託児所の人員の関係上、ご希望に添えない場合も御座います。
 
 
 

③ご利用料金

9時間以下、1日/5,000円
※9時間以上の利用の場合は9時間以後1時間毎1,000円
 
 
 

④お持ち物

必要に応じてお持込みをお願いします。(全ての持ち物にお名前を明記して下さい)
1.紙オムツ・おしり拭き(布オムツ不可)
2.粉ミルク・哺乳瓶(冷凍母乳は原則不可)
3.お食事・離乳食(給食は提供できません)
4.お着替え
※使用済み紙オムツはお持ち帰りになります。
※お名前のない物品の紛失は責任を負いません。
 
 
 

⑤必要書類

【保護者様】
身分証明書(運転免許証、健康保険証、生活保護受給資格証、パスポート、外国人証明証、公的証明証など)種類により複数ご提示頂く場合があります。ご本人様名義(有効期限内)
 
【お子様】
健康保険証、マル乳・マル親・マル子医療証(お持ちの場合)、その他必要に応じて別の書類提出をお願いする場合があります。
 
 
 

⑥キャンセル料

・当日のキャンセルの場合、ご利用予定時間一時間当たり2000円のお支払いとなります。
・前日・前々日キャンセルの場合、正規のご利用予定時間一時間当たり50%の1000円のお支払いとなります。
・キャンセル料のお支払いが無い場合は、その後ご予約が出来なくなりますのでご注意ください。
※託児所到着後、お子様のご都合で預ける事が出来ない場合はキャンセル料の発生致しません。
※お振込みでのお支払いも可能ですので詳しくはスタッフまでご確認下さい。
 
 
以上の内容が提携託児所のご利用規約となります。
 
 
 
 
 
 

■まとめ

 
 
 
 
 
今回は子供や生活のために風俗やデリヘルで働いてみようかなと検討している、
 
小さなお子様がいる方やシングルマザーの女性に向けて記事を書かせて頂きました。
 
実際にウィニンググループに限らず、
 
子育てしながらデリヘルや風俗で働いている女性は世の中にたくさんいます。
 
家庭や生活の足しもそうですが、
 
一番はお子様の将来のために風俗で頑張っている女性が大半だと思います。
 
デリヘル店を運営している僕がこんなことを言えばキレイ事になってしまうかと思いますが、
 
お子様の将来のためにデリヘルで頑張っている女性達を本気で応援しています。
 
風俗業とシングルマザーは、どこの国でも時代でも密接な関係であり続けてきました。
 
場所や時代によっては、命の危険を晒してまで生活のために身体を張った女性達もいます。
 
僕たちはデリヘル業を通じて、
 
将来の夢や希望に少しでも貢献できるよう努力しなければならないと思っています。
 
 
 
ウィニンググループ 代表取締役
 
 
 
≪ウィニンググループへの応募はこちら≫
◎メールで応募はこちらから(24時間受付中)
◎ラインで応募はIDで検索【winning0601】
◎お急ぎの方は0120-475-260(12時~翌5時)

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

冬のデリヘル事情まとめ。繁忙期の稼ぎやすさや寒さ・乾燥対策など

3Pプレイはデリヘルでキャストが効率よく稼げる理由!メリットとデメリットは?

デリヘルの引き抜き(ヘッドハンティング)は女性が100%損をする?

デリヘル嬢の食事事情。夕食の時間は?待機中に何食べる?自炊する?など

デリヘル嬢なら稀に出会うかも?男性器の真珠入りのお話

デリヘル嬢のオナニー裏事情。自慰をするようになった理由やメリット、デメリットなど

転々虫って何? 不採用・無指名を防ぐデリヘル退店の目安

デリへでの仕事や働き方についての悩み

デリヘでこんなにも多い「お仕事での悩み」解決します!Q&A

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

肌ケア

アトピー性皮膚炎でもデリヘル嬢として働ける? 男性がアトピーだったときの接客法も

ばったり

デリヘル嬢がプライベートで男性客とばったり遭遇してしまった時の対処法

プレゼント

男性客からデリヘル嬢への差し入れ・プレゼントについて。もらうものや対処法など

お酒

酔っ払いの男性客がデリヘルの接客で面倒な理由と正しい対処法

すべて見る>>