風俗未経験のためのデリヘル講座

デリヘル嬢のオナニー裏事情。自慰をするようになった理由やメリット、デメリットなど

UPDATE:11月19日カテゴリー:デリヘル店の裏側

デリヘル嬢ってオナニー(自慰、マスターベーション)するの?

これは男女関係なく多くの方が気になっていることです。特に男性の場合、「デリヘル嬢はエロい子が多いから、日常的にセックスやオナニーをしている」なんて偏見を抱いていることも多いみたいですね。

ここではデリヘル嬢の裏事情として、オナニーするようになった・しなくなった理由、あまり知られていないオナニーのメリット・デメリットなどをご紹介していきます。

デリヘル嬢のオナニーの回数や頻度。するようになった・しなくなった理由とは?

まずデリヘル嬢はオナニーをするのでしょうか? 性的なサービスを提供するお仕事ですからこのような疑問を抱かれることがありますが、実際のところ回数や頻度などは他の業界で働いている女性とそう変わりません。

結局のところ、仕事としてのプレイとオナニーは別物と捉える方が多いということですね。

それでも、デリヘル嬢という仕事をするようになってからオナニーの回数が変わったという女性も一定数いるようです。どのような理由で回数が増えた・減ったのか、以下にまとめました。

【オナニーするようになった理由】

  • 接客ではイケなかったときの口直しとして
  • 男性客の会話に合わせるためのネタとして
    (男性は「デリヘル嬢=エロい」と思っているから)
  • プレイする時の感覚を身に付ける練習として

【オナニーしなくなった理由】

  • 仕事で疲れているから体力を使いたくない
  • 接客で性欲が満たされるようになった
  • 性的なことにうんざりするようになった

ただし、これらはあくまでもごく一部であることを知っておいてください。

デリヘル嬢にとってオナニーのメリットはあるのか?

デリヘル嬢の多くは、接客とオナニーをあまり強く結びつけるようなことはしていません。何よりプライベートなお話ですから、するかしないかはその人の自由です。

しかしオナニーにはデリヘル嬢に嬉しいさまざまなメリットが隠されています。それらのメリットを享受するために、あえて励んでみるというのもあり得ない話ではないでしょう。

ストレス解消

オナニーをすることでβエンドルフィンやドーパミンなどの脳内物質が分泌されます。これらには幸福感をもたらしストレスを軽減する作用があります。

このようなメリットがあることから、女性の中でも性欲があるときではなくストレスがあるときにオナニーするという方は少なくありません。

反対にオナニーを我慢するとイライラしてしまうことも。適度に発散したほうが良いということですね。

安眠

オナニーで絶頂を迎えると、副交感神経が優位になります。これによりもたらされるのがリラックス効果、夜眠れないときにオナニーをすることでぐっすり眠れるようになります。

美容

オナニーというのは意外と体力を使う行為です。行うことで体は軽い運動をしたときと同じような状態になります。

それにより血行が良くなり、食事などで摂取した栄養素が体の隅々にまで行き渡るようになります。「最近、運動不足で肌の調子が……」なんて思っている方に嬉しいメリットですね。

感度が高まる

「セックスとかオナニーとかよく分からないけど、あまり気持ち良くないからつまらない」

そんな女性こそオナニーをするべきです。性感帯というのはもともと鈍感で、オナニーなどで少しずつ開発していかなければ気持ち良くなれないためです。

デリヘルのお仕事で「濡れないし痛いしで辛い……」と思っている方は、オナニーをして感度を高めていくことで接客がずっと楽になる可能性が期待できます。

デリヘル嬢が気を付けたいオナニーのデメリット・注意点

オナニーには、健康や美容などの面でさまざまなメリットがあると言えます。しかし全くデメリットがないというわけではありません。健康な生活を送りつつお仕事に支障を来さないためにも、次のようなことは気を付けたいところです。

オナニーのし過ぎは依存症の元に

上では、オナニーをすることで脳内物質が分泌されて幸福感を覚えるとご説明しました。しかし、人の脳はこの脳内物質に段々と慣れてゆくもので、オナニーをし過ぎるといくらしても幸福感を覚えず物足りなくなってしまうことがあります。これが性依存症です。

依存症を避けるためにも、オナニーの回数・頻度は適切である必要があります。

しかしどれぐらいの回数・頻度が適切なのでしょうか? その答えは「性欲が溜まったらする程度」になります。これには個人差があり、週に1回という方もいれば毎日するという方もいますが、それでも問題はありません。

やってはいけないのは性欲が溜まっていないのにオナニーしてしまうことです。例えば、「暇だとついしてしまう」「現実逃避の手段としてしてしまう」など。このようなオナニーの仕方は依存症を引き起こす原因になるため避けましょう。

強すぎる刺激・特殊なオナニーは不感症や絶頂障害を招く

  • バイブや電マなど、強い刺激のおもちゃを必ず使う
  • イクときに、必ず足ピンなどの特定の姿勢を取る
  • AVなどのエロ動画を必ず見る

このように特定の刺激や姿勢、状況でのオナニーを続けていると癖ができてしまい、同じやり方でなければイケなくなってしまうことがあります。

上ではオナニーで感度が高まるとご紹介しましたが、このメリットを享受したい方だと逆効果になってしまうため気を付けましょう。

乳首や女性器の黒ずみ・肥大化にも気を付ける

普通の頻度で普通のオナニーをする分には問題ありませんが、強い刺激を与えたり特殊なおもちゃを使ったりすると、乳首や女性器などの部位が黒ずんだり肥大化したりなどが起きます。

例えば、爪を立てるなど強くこする、吸引ポンプを使うなどが当たります。黒ずみや肥大化はデリヘル嬢としての評価を下げる原因になりかねないため気を付けたいですね。

まとめ:デリヘル嬢でもオナニー事情は一般の女性とあまり変わらない

デリヘル嬢になると、「お仕事の口直しに」「疲れてそれどころじゃない」などのさまざまな理由でオナニーの回数や頻度が増えた・減ったということがあります。

しかし基本的にほとんどの女性はデリヘルのお仕事とオナニーは別物と考えており、「デリヘル嬢だからオナニーしなければならない/してはならない」などと考えることはありません。多少の変化はあっても、トータルで見れば回数や頻度は他の業界の女性とほとんど変わらないようです。

オナニーには美容や健康の面でメリットがあり、一方で依存症や不感症などの注意点もあります。それらも考慮しつつ、あくまでも自由に励んでいきたいですね。

文|ウィニング編集部

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

冬のデリヘル事情まとめ。繁忙期の稼ぎやすさや寒さ・乾燥対策など

3Pプレイはデリヘルでキャストが効率よく稼げる理由!メリットとデメリットは?

デリヘルの引き抜き(ヘッドハンティング)は女性が100%損をする?

デリヘル嬢の食事事情。夕食の時間は?待機中に何食べる?自炊する?など

デリヘル嬢なら稀に出会うかも?男性器の真珠入りのお話

デリヘル嬢のオナニー裏事情。自慰をするようになった理由やメリット、デメリットなど

転々虫って何? 不採用・無指名を防ぐデリヘル退店の目安

デリへでの仕事や働き方についての悩み

デリヘでこんなにも多い「お仕事での悩み」解決します!Q&A

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

肌ケア

アトピー性皮膚炎でもデリヘル嬢として働ける? 男性がアトピーだったときの接客法も

ばったり

デリヘル嬢がプライベートで男性客とばったり遭遇してしまった時の対処法

プレゼント

男性客からデリヘル嬢への差し入れ・プレゼントについて。もらうものや対処法など

お酒

酔っ払いの男性客がデリヘルの接客で面倒な理由と正しい対処法

すべて見る>>