風俗未経験のためのデリヘル講座

風俗の種類。デリヘル求人のメリット、デメリットを徹底解説

UPDATE:12月13日カテゴリー:デリヘル店で働くための基礎知識

ウィニンググループは多数のデリヘル店を運営している会社です。しかし、風俗にはその他にもさまざまな種類があります。

「とりあえず風俗で働けるのなら、どこでも……」

求人に応募しようとしている女性の中でも、このように風俗の種類についてはあまり意識していない方が多いそうです。

そこで、風俗にはどのような種類があるのか、その中でデリヘルにはどのようなメリットがあるのかなどをご紹介します。

※本来、「風俗」にはライブハウスやゲームセンターなども含みますが、以下ではエッチなサービスを提供する性風俗に限ってご紹介します。

女性が求人に応募できる性風俗の種類

まずは、風俗の種類について見てみましょう。分類の仕方はさまざまですが、以下では店舗型・無店舗型に分けています。

  • 店舗型:サービスを提供するスペース(店舗)を持っている
  • 無店舗型:スペース(店舗)がなく、自宅やラブホテルなどでサービスを提供する
    ※オフィスは別です。

店舗型風俗店の種類

店舗型は男性がお店に入ってサービスを受けます。風営法改正、警察の取締などの影響があって、どれも数が激減しています。

  • ファッションヘルス(ヘルス):個室に入ってサービスを受けるタイプです。
  • ピンクサロン(ピンサロ):広いフロアで、他の顧客といっしょにサービスを受けます。席と席の間にパーティションがあって、他の顧客が見えないようになっているところもあるようです。
  • ソープ:お風呂場に入ってサービスを受けるタイプです。
  • セクシーキャバクラ(セクキャバ):キャバクラのようにお酒を楽しみながらサービスを受けます。女性の胸を中心に楽しむおっパブ(おっぱいパブ)もセクシーキャバクラの一種です。

無店舗型風俗店の種類

無店舗型は自宅やホテルなどで待ち合わせしてサービスを受けます。数が多く、今の風俗店の主流と言えます。

  • デリヘル:電話で申し込んだ後、待ち合わせ場所でサービスを受けます。
  • ホテヘル:店舗で申し込んだ後、待ち合わせ場所でサービスを受けます。

コンセプトの違いでさらに細かく分けられる風俗店

店舗型と無店舗型という分け方の他に、コンセプトの違いというものがあります。たとえば、「美少女系」「人妻系」「ぽっちゃり系」「M男専門」など。

今の風俗はデリヘルが圧倒的多数ですが、その中でもコンセプトはさまざまです。他店にはないコンセプトを設定することで、「こんなサービスを受けられるのはこの店だけ!」という差別化を生み出すわけですね。

デリヘル求人に応募するメリットとは?

ここまで、風俗の種類をご紹介してきました。デリヘルは無店舗型の風俗で、もっとも数が多い風俗です。

このデリヘルの求人が、他風俗の求人と比較してどのようなメリットがあるのか見てみましょう。

時給が高く稼ぎやすい

さまざまな風俗店の中でも、デリヘルは比較的時給が高めです。

デリヘルの収入についてさらに知りたいなら、次のコラムも参考にしてみてください。
風俗デリヘル求人で高収入を稼げる理由。給料の具体例もご紹介

例として、ピンクサロンの平均時給は約4,000円、デリヘルの平均時給は約6,000円ほどです。

店舗と求人の数が多い

「ここで働きたい!」と思っても求人がなければ働けませんね。

ヘルスやピンサロ、ソープなどの店舗型風俗は、お店の数自体が少ないため求人がほとんど出されていません。

デリヘルはお店の数自体が圧倒的多数。とくに東京なら1つのエリアに何十という数があるため、求人が少なくて困ることもありません

席や部屋の数に縛られない自由出勤

店舗型風俗で意外と困るのが、採用されても定員が少なくて出勤できないという状況です。これは席や部屋の数がお店ごとに決まっていることが原因です。

無店舗型のデリヘルには席数という概念がなく、送迎ドライバーさえ手配できていれば1度に何十人でも一斉出勤が可能です。

このことから出勤の自由度が高く、自分のライフスタイルに合った働き方ができるようになっています。

合法風俗で本番も不要

実は、風俗の中には法律的にグレーなお店もあります。

ソープはその代表です。法律で禁止されている本番(挿入)行為が横行しており、「これは自由恋愛でセックスしているだけだから」という言い訳で摘発を逃れています。

デリヘルにはこのような危ない要素がありません。風営法や暴対法などの各種法律を守って運営しており、デリヘル嬢の本番(挿入)行為も一切禁止しています

性病や妊娠が不安な方でも、安心して働くことができますね。

風俗店の法律について詳しく知りたい方は、次のコラムも参考にしてみてください。
デリヘル求人が安全な理由とは?風俗店と風営法、暴力団のつながりについて

簡単なプレイができればOK

上で「本番はない」とご説明しましたが、他のプレイも簡単なものです。

たとえば、ウィニンググループのデリヘル店「美女物語」では、基本プレイは手と口を使ったものだけ。より大変なプレイはオプションという扱いになり、できるかできないかはデリヘル嬢が自由に決められます。

もちろん、たくさんのオプションが可能なほうが稼ぎは高くなります。

オプションについて詳しく知りたい方は、次のコラムも参考にしてみてください。
風俗デリヘルの基礎知識、追加オプションって何?

デリヘル求人に応募する注意点・デメリット

たくさんのメリットがあるデリヘルですが、一方で注意点もあるため見てみましょう。

男性と2人きりになる

サービスを提供する時、デリヘル嬢は男性と2人きりになります。

店舗型のようにすぐ傍にスタッフがいるわけではありません。もっとも距離が近いスタッフは、自宅やラブホテルの外の車で待機する送迎ドライバーです。このことを不安に感じる方はいるでしょう。

本番を強要されることも

他のスタッフが目を光らせることができないためか、男性から本番(挿入)を強要されることがあります。

もちろん、デリヘルにおいて本番は絶対に禁止です。ハッキリと断って、場合によってはすぐにサービスを切り上げてスタッフに報告する必要もあります。

デリヘルは風俗の中でも始めやすく高収入を稼げる求人です!

まとめると、デリヘルには他の風俗にはないメリットがあります。簡単・自由に高収入を稼ぎたいと考えているなら、誰でも検討の余地はあるでしょう。

ウィニンググループは複数のデリヘル店を抱えるグループ系の会社です。

ギャル系、お姉さん系、ぽっちゃり系と店舗ごとにコンセプトが違うため、誰でもピッタリのお店で働くことができます。

少しでもデリヘルのお仕事に興味がありましたら、ぜひともお気軽にお問い合わせください!

文|ウィニング編集部

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

お風呂

風俗店で働きたい女性がソープを選んではいけない理由

医薬品

風俗の男性客がたまに飲んでいるバイアグラって何?

ライフプラン

デリヘルで何年働こう? その参考に一生で必要なお金を計算してみよう

女性

女性用風俗ってどんなお店? プレイ内容やお店の種類、利用時の注意点など

冬のデリヘル事情まとめ。繁忙期の稼ぎやすさや寒さ・乾燥対策など

3Pプレイはデリヘルでキャストが効率よく稼げる理由!メリットとデメリットは?

デリヘルの引き抜き(ヘッドハンティング)は女性が100%損をする?

デリヘル嬢の食事事情。夕食の時間は?待機中に何食べる?自炊する?など

デリヘル嬢なら稀に出会うかも?男性器の真珠入りのお話

デリヘル嬢のオナニー裏事情。自慰をするようになった理由やメリット、デメリットなど

転々虫って何? 不採用・無指名を防ぐデリヘル退店の目安

デリへルでの仕事や働き方についての悩み

デリヘルでこんなにも多い「お仕事での悩み」解決します!Q&A

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

すべて見る>>