風俗未経験のためのデリヘル講座

風俗の繁忙期と閑散期、出勤おすすめ曜日まとめ。出稼ぎ・短期バイト必見情報

UPDATE:1月18日カテゴリー:デリヘル店で稼ぐためのテク

デリヘルに出稼ぎ・短期バイトしに行こうと考えている方は、風俗の繁忙期と閑散期について知っておきましょう。

「出稼ぎで短期バイトするならいつがベスト?」
「毎週何曜日に出勤するのが良いんだろう?」

求人に応募する時に、このような疑問を持つ方は多いそうです。

働き始めるタイミングが悪いと、せっかく採用されたのに顧客があまり来ないということがあります。

どうせなら、人がたくさんいるタイミングで働いて高収入をバッチリ掴み取りたいですね。

そこで、風俗の繁忙期と閑散期について、1年、1ヶ月、1週間などそれぞれのスパンでご紹介します。

風俗店の繁忙期と閑散期:1年をとおして見た場合

まずは1年をとおして見た時の繁忙期と閑散期をご紹介します。

はっきりと「この月に人が多くなる/少なくなる」というタイミングがあるため、意識した上で求人に応募したいところです。

1年間のうち繁忙期になる月

風俗の繁忙期は1年のうち複数回訪れます。その共通点は次の2つです。

  • ボーナス後でお金に余裕がある
  • 長期休暇中で時間に余裕がある

具体的に、繁忙期となる月は次の4つです。

  • 5月:ゴールデンウィーク
  • 7月:夏のボーナス直後(8月のお盆まで)
  • 12月:冬のボーナス直後で年末休みもあり
  • 1月:冬のボーナス直後で年始休みもあり

その他、地域によって何か大きなイベントが行われる場合は、観光客が流れ込むため忙しくなるという傾向も見られます。

1年間のうち閑散期になる月

風俗の閑散期はとても単純で、繁忙期の直後になります。その理由は、直前にお金を使いすぎて金欠になる方が多いためです。

とくに、2月と8月は商売の世界でも「ニッパチ」と呼ばれるトップクラスの閑散期です。
※ただし、8月はお盆以降のみ

その他、以下の月もニッパチほどではないものの大人しくなりやすいとされています。

  • 9月、10月:夏のボーナスが終わって目立った収入がない時期
  • 11月:ボーナス直前でお財布が厳しい時期
  • 3月:年度の終わりでいろいろと忙しい時期

【補足】8月はエリアと日にちによって変わる

補足として、8月の風俗事情についてご説明します。

8月はニッパチと呼ばれる閑散期とされていますが、お盆休みの長期休暇があることから風俗で稼げそうに見えます。

実際に、お盆期間中は風俗利用者がそこそこ多い期間。とくに、里帰りする方が多いことから地方の風俗なら1番の稼ぎ時になります。

まとめると、8月のお盆までなら7月に引けを取らない繁忙期、お盆を過ぎるといっきに冷え込む閑散期になると言えます。

1ヶ月の中で風俗嬢が稼ぎやすいタイミングは?

次に、1ヶ月のスパンで繁忙期と閑散期を見てみましょう。ポイントはお金の入るタイミングです。

一般的なサラリーマンの多くは、25日に給料日が振り込まれます。その直後は財布の紐が緩くなりやすいため、風俗嬢にとって稼ぎ時です。

なお、給料日が土日祝日だった場合、前営業日に振り込まれることが多くなります。狙って出勤する場合は、その点も踏まえて日付を決めてみると良いでしょう。

反対に、毎月15~24日辺りは給料日前で風俗に行く男性は少なくなります。

1週間の中で風俗嬢が稼ぎやすい曜日

1週間のスパンで繁忙期と閑散期を見る場合は、お金の入るタイミングではなく「翌日仕事かどうか」に注目します。

「明日も仕事だ……」という時に風俗で遊ぶ気にはなれない方が多いのが現実。そのため、気兼ねなく夜遊びできる金~土(次点で日も)が繁忙期です。とくに、3連休の時は男性も開放的になりやすく稼ぎ時になります。

反対に、平日の夜などはサラリーマンがいっきに減ります。自営業など特殊なライフスタイルを築いている方が多くなり、稼ぎは少々渋くなるでしょう。

【補足】風俗の出勤曜日は毎週固定に

出勤日を決める時は、曜日をある程度固定させましょう。

社会人にもなると、一週間のルーチンというものができています。継続して風俗に行く人は、同じ曜日に行くことが多いということです。

そのため、同じ曜日に出勤しているとリピートしてもらえる可能性が高くなりますし、反対にバラバラだと「今日はあの人いないんだ」と指名を逃してしまうことになります。

出稼ぎ・短期バイトは繁忙期に、長期ならいつでも求人応募を

ここまで、さまざまなスパンで繁忙期と閑散期をご紹介してきました。せっかく出稼ぎに来たのに顧客が来ないようなことがあるともったいないですね。

幸いなことに、ゴールデンウィークや夏休みなど「バイトをしよう!」と考える時期は、だいたい風俗も繁忙期。思いっきり稼ぐのに最高のタイミングです。

このような時期を外れたタイミングで働くのを考えている方は、1度繁忙期と閑散期を確認してみてください。

ただし、閑散期だからと言って、けっして稼げないわけではありません。ていねいな接客でリピーターを増やしていけば、客足が少ない時期でもしっかり稼ぐことができます。

閑散期でも出勤している女性が少ないから、顧客を独り占めできてしまうなんてこともありますね。この辺りはお店のスタッフと相談しながら決めていきたいところです。

風俗の求人は1年を通して募集しています。長期間働きたいと考えている方は、時期に関わらずいつでもお気軽にご相談ください。

文|ウィニング編集部

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

肌ケア

アトピー性皮膚炎でもデリヘル嬢として働ける? 男性がアトピーだったときの接客法も

ばったり

デリヘル嬢がプライベートで男性客とばったり遭遇してしまった時の対処法

プレゼント

男性客からデリヘル嬢への差し入れ・プレゼントについて。もらうものや対処法など

お酒

酔っ払いの男性客がデリヘルの接客で面倒な理由と正しい対処法

デリヘル嬢として生活できる? 一人暮らしの生活費シミュレーション

ネイル

デリヘル嬢の「爪」のお話。ネイルってして良いの?

キス

デリヘル嬢がキス嫌いな理由。キスなしでデリヘル嬢になれるのか?

風俗嬢がホストにハマりやすいと言われる理由をまとめました!

デリヘル嬢が包茎男性を接客する時のポイント

ED

ED(勃起不全)男性って風俗に来るの? デリヘル嬢が接客する時の注意点とは

乾く

女性が嫌いな「遅漏」男性とは? デリヘル嬢が接客する時のコツ

濡れる

男性の悩み「早漏」って何?原因やデリヘル嬢として接客する時のポイントなど

疑問

デリヘルで働こうか悩んでいる風俗未経験女性へ!風俗業界気になることまとめと「お金の話」