風俗未経験のためのデリヘル講座

デリヘル嬢が気をつけたい、金銭感覚の狂いとお金の管理テクニック

UPDATE:1月18日カテゴリー:デリヘル店で稼ぐためのテク

デリヘル嬢は一般的な会社員とは比較にならないほどの高収入ですが、それでもお金が足りなくなってしまうことがあります。

借金の返済などやむを得ない事情を抱える方も少なくありませんが、中には単に浪費しているという方も。

将来のためにも、お金の管理をしっかりやっておいて損はありません。

「デリヘル嬢になってから金遣いが荒くなってる気がする……」
「どうやったらお金が貯まるようになるかな?」

このように悩んでいる方のために、デリヘル嬢が気をつけたいお金の管理についてご紹介します。

デリヘル嬢の金銭感覚が狂ってしまいやすい理由とは

デリヘル嬢の中で金銭感覚について悩みを抱いている方は少なくありません。

それだけ感覚が狂いやすいお仕事だということ。具体的に理由を見てみましょう。

高収入を稼げる仕事だから

単純に、使えるお金が増えるために金銭感覚が狂ってしまいがちです。

デリヘル嬢になると、1日に50,000円、1ヶ月に100万円などサラリーマンの数倍稼げるようになります。

日払いで給料を受け取れる

以外な理由として、日払いだからというものがあります。

サラリーマンの場合、お金を使い切ってしまうと1ヶ月後の給料日まで我慢しなければなりません。

一方でデリヘル嬢の場合、翌日働けばすぐにまた数万円の給料を受け取れるため、「1日我慢すれば何とかなる」と考えてしまいがちです。

このことから、長期的な計画を立てる能力が衰えて、衝動買いなどの出費が増えてしまうということですね。

周囲に浪費癖の人が多い

デリヘル嬢の周囲には同じ仕事をしている女性たちがいます。

みんながみんなブランド物で身を固めていたりなどすると、「自分もこれぐらいなら大丈夫」と思って高いものを買ってしまうことになります。

一人暮らしの独身が多い

デリヘルで働く女性にはさまざまな属性がありますが、中でも家族バレの心配がない一人暮らしで、また気を遣う必要のない独身であることが多いです。

このような方はもともと、高い服などどんなものでも人目を気にすることなく堂々と買い物できますし、家庭のために貯蓄する必要もありません。

つまり、もともとお金遣いが荒くなりやすい環境にいる方がデリヘル嬢になることも多いということですね。

デリヘル嬢でも人並みの金銭感覚をキープするポイントとは

ここまでさまざまな理由を挙げたように、デリヘル嬢になると金銭感覚が狂いやすいことは事実だと言えます。

しかし、年齢の都合からデリヘル嬢として生涯働くことはできません。将来のことを考えるならサラリーマンと同じぐらいの金銭感覚を身につけることも必要になってくるでしょう。

目的がなくてもまず貯金する

本来、貯金とは何らかの目的のために行うものですが、「もらったお金を全部使ってしまう」という場合は何も考えずとりあえず貯金してしまったほうが良いでしょう。

貯めたお金はいつかかならず用途が出てくるため、それまで口座にしまっておきましょう。毎月一定額貯金されて、期限が来るまで引き落とせないという「定期預金」も使い所です。

ただし、貯金のコツは、必要な生活費を計算してそれ以外を全て貯金してしまうことです。たとえば、「毎月25万円だけ残して後は全部口座へ」など。

デリヘル嬢は収入が不安定のため、「毎月○○万円貯金しよう」と逆のことをすると、収入が少ない時に生活ができない額になって、結局長続きしなくなってしまいます。

デリヘル嬢以外の友人と交流する

たまに、会社員や自営業などの友達とショッピングに行ってみましょう。「自分のランチだけ値段が倍以上高い」「自分だけ高いブランドの服を買ってる」などのギャップを感じることがあるはずです。

このようなデリヘル嬢以外との交流は、自分の金銭感覚を正常に保つためのバロメーターになることが期待できます。

消費と投資、空費、浪費の判断をする

お金を貯めるためには、結局のところ「無駄遣いをしない」というのが究極の方法です。しかし、そうすると今度は「どれが無駄遣いなの?」という問題が出ます。

そこで、出費の種類を以下の4つに分けることが有効。これは家計簿の付け方でもよく持ち出される考え方です。

  • 消費:生活していく上で欠かせないもの
  • 投資:後で大きな利益になることが期待できるもの
  • 空費:心のゆとりにつながるもの
  • 浪費:必要性がなく、後に利益にもならないもの

とくに下3つが重要で、具体的には次のような使い方が挙げられます。

  • 投資:美容や健康などの自分磨き。将来のための資格取得など
  • 空費:趣味や旅行など
  • 浪費:衝動買い、必要以上の贅沢、ギャンブルなど

お金の使い方にはこれら4種類があることを知った上で、常に「これは投資? それとも浪費?」と考えることで無駄な買い物を減らすことができます。

大切なのは、投資を増やし、空費をある程度キープし、浪費を減らすことです。

無駄遣いを防いでデリヘル嬢としてガッツリ稼ぎましょう

ここまで、デリヘル嬢の金銭感覚やお金を貯めるテクニックについてご紹介してきました。

デリヘル嬢は給料の額や受け取り方などさまざまなことが原因で無駄遣いしやすいお仕事ですが、それを防いでしっかり貯金することは可能です。

せっかくの高収入を稼げるお仕事ですから、すぐに無駄遣いするのではなく、貯金や資格取得など将来につなげたいですね。

文|ウィニング編集部

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

肌ケア

アトピー性皮膚炎でもデリヘル嬢として働ける? 男性がアトピーだったときの接客法も

ばったり

デリヘル嬢がプライベートで男性客とばったり遭遇してしまった時の対処法

プレゼント

男性客からデリヘル嬢への差し入れ・プレゼントについて。もらうものや対処法など

お酒

酔っ払いの男性客がデリヘルの接客で面倒な理由と正しい対処法

デリヘル嬢として生活できる? 一人暮らしの生活費シミュレーション

ネイル

デリヘル嬢の「爪」のお話。ネイルってして良いの?

キス

デリヘル嬢がキス嫌いな理由。キスなしでデリヘル嬢になれるのか?

風俗嬢がホストにハマりやすいと言われる理由をまとめました!

デリヘル嬢が包茎男性を接客する時のポイント

ED

ED(勃起不全)男性って風俗に来るの? デリヘル嬢が接客する時の注意点とは

乾く

女性が嫌いな「遅漏」男性とは? デリヘル嬢が接客する時のコツ

濡れる

男性の悩み「早漏」って何?原因やデリヘル嬢として接客する時のポイントなど

疑問

デリヘルで働こうか悩んでいる風俗未経験女性へ!風俗業界気になることまとめと「お金の話」