風俗未経験のためのデリヘル講座

デリヘル嬢が男性との会話で地雷を踏み抜かないために気を付けたい話題とは

UPDATE:7月16日カテゴリー:デリヘル店で稼ぐためのテク

デリヘルの求人に応募しようと思った時、どうしても二の足を踏んでしまう理由の1つにトークがあります。

前提として、デリヘルは会話が苦手な方でも働ける職場です。デリヘル嬢に求められるのは、何より性サービスでいかに男性を充実させられるかであり、会話は二の次だからです。

しかし、やはりトークができるに越したことはありません。武器は多ければ多いほど有利です。

デリヘル嬢と男性との会話で最も気を付けたいのは地雷を踏まないこと。一度ミスしてしまうと、その後ずっと気まずい空気になってしまいます。

本人には悪気がなくても、意外なところで地雷を踏んでしまうことも。以下に、そんなデリヘル嬢の会話で気を付けたい話題をピックアップしてみました。

個人情報に関わるもの

住所や勤務先、電話番号など。個人情報に関わる話題はすべてNGです。

女性がデリヘル嬢として働いていることを知られたくないのと同じように、男性にとってもデリヘルに通っていることはあまり知られたくないもの。

何かあったらすぐに掲示板やSNSでさらされることもある世の中ですから、個人情報を聞いてくる人を相手にするとどうしても疑心暗鬼になってしまいます。

男性客がデリヘル嬢と個人的に連絡を取るようになった挙げ句、不倫騒動に発展して自宅や職場にまで殴り込まれたなんて話もあります。

(もちろん、デリヘル嬢と男性客の恋愛は絶対に禁止。退店などの重いペナルティを下すことがあります)

仕事に関わること

男性の中には、仕事のことを忘れたいがために風俗に来ている方も少なくありません。そのような方々に対して、仕事を思い出させるような話題は避けたいですね。

また、中にはフリーターや求職中という方もいるため、「お仕事は何をされてるんですか?」という一見当たり障りのなさそうな質問でも地雷になってしまうことがあります。

相手から話してきたら聞き手に回る

たまに、男性のほうから自分の仕事についての話題を振ってくることがあります。

このような場合、男性の心理は仕事に対してストレスがないか、仕事に関する愚痴を聞いて欲しいかのどちらかが多いです。

デリヘル嬢のほうから仕事に関する話題を出すのはNGですが、男性から持ちかけてきた場合は聞き手に回りましょう。

愚痴を聞いてあげることで男性の心が安らぎ、自分自身も癒しの存在として評価してもらえることが期待できます。

スポーツ観戦

スポーツ観戦好きの男性は多く、トークが盛り上がりやすいネタとして扱われることがありますが、一方で不必要に熱くなりやすいという注意点もあります。

特に野球などは、応援するチームが違うだけでケンカになることも珍しくありません。

絶対に話してはいけない話題というわけではありませんが、悪い意味で盛り上がらないように気を付けましょう。女性のほうは特定のチーム・選手をプッシュすることなく、できれば中立を保ちたいですね。

政治・経済

支持する政党などの政治に関する思想は、スポーツ観戦と同じくケンカになりやすい話題です。

難しい話をしたがる男性に対しては無知を装うこと

たまに、政治や経済に関する話題になると途端に早口になって難しい用語をペラペラと並べる男性がいます。

このような方は、話を聞いてもらいたいだとか、建設的な議論をしたいだとかではなく、単に知識をひけらかしたいタイプが多いです。

このようなタイプに出会ったら、「へぇ、そうなんですか」「お詳しいんですね」など無知を装いましょう。自分の知識で論破するようなことがあったら、男性のプライドに傷を付けかねません。

他の男性に関すること

デリヘルを利用する男性は、デリヘル嬢に対して恋人のような接客を期待しています。

仮に、自分の付き合っている男性が他の女性の話をし始めたら、嫌な気持ちになるのは当たり前の心理ですね。

これは男性でも同じです。例え相手がデリヘル嬢だということを分かっていても、他の男性の話をされると比較されているような気がして嫌な気分になってしまいます。

  • 自分の彼氏
  • 芸能人
  • ホストクラブのキャスト
  • 他の男性客

など。どのような人物でも、その時接客している相手以外の男性の話題は避けたほうが良いでしょう。

恋愛・風俗歴

「今までに20人の男性と付き合ったことがあります!」

このような百戦錬磨の経歴を話すのは止めましょう。

日本の男性は女性に対して清純さや初々しさを求める傾向にあり、それはデリヘル嬢に対しても同じです。
(ベテランというキャラを押し出すのなら話は別ですが……)

これは風俗歴に対しても同じことが言えます。ホームページに名前が載るため「実は入店したばかりなんです」なんて通じない嘘を付く必要はありませんが、やはり聞かれない限り自分から話す必要はほぼないでしょう。

悪口・愚痴

当然のことですが、悪口や愚痴は聞いていて気分の良いものではありません。

しかし、男性は楽しんでいる最中でも、デリヘル嬢はお仕事をしている最中です。いろいろとストレスが溜まってポロッと出てしまうことがあるため気を付けてください。

デリヘル嬢が会話を盛り上げるのは難しい?口下手なら性サービスで満足度を稼ごう

ここまで、デリヘル嬢が男性との会話で気を付けたい話題についてご紹介してきました。

非常に数が多く、上の項目を全て避けると話せることがかなり少なくなってしまいますね。デリヘル嬢がトークで盛り上げようと思うと、難易度がとても高いことが分かります。

最初にお話したように、デリヘル嬢でもっとも大切なのは性サービスで男性を満足させることです。会話が苦手な方の場合、無理に話そうとして地雷を踏むよりは、注意点を押さえた上でテクニックを磨いたほうが建設的かもしれませんね。

文|ウィニング編集部

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

肌ケア

アトピー性皮膚炎でもデリヘル嬢として働ける? 男性がアトピーだったときの接客法も

ばったり

デリヘル嬢がプライベートで男性客とばったり遭遇してしまった時の対処法

プレゼント

男性客からデリヘル嬢への差し入れ・プレゼントについて。もらうものや対処法など

お酒

酔っ払いの男性客がデリヘルの接客で面倒な理由と正しい対処法

デリヘル嬢として生活できる? 一人暮らしの生活費シミュレーション

ネイル

デリヘル嬢の「爪」のお話。ネイルってして良いの?

キス

デリヘル嬢がキス嫌いな理由。キスなしでデリヘル嬢になれるのか?

風俗嬢がホストにハマりやすいと言われる理由をまとめました!

デリヘル嬢が包茎男性を接客する時のポイント

ED

ED(勃起不全)男性って風俗に来るの? デリヘル嬢が接客する時の注意点とは

乾く

女性が嫌いな「遅漏」男性とは? デリヘル嬢が接客する時のコツ

濡れる

男性の悩み「早漏」って何?原因やデリヘル嬢として接客する時のポイントなど

疑問

デリヘルで働こうか悩んでいる風俗未経験女性へ!風俗業界気になることまとめと「お金の話」