風俗未経験のためのデリヘル講座

実は日焼けしやすいデリヘル嬢。その意外な原因と対策法とは?

UPDATE:7月16日カテゴリー:デリヘル店で稼ぐためのテク

デリヘルで働く時は、日焼けに気を使いましょう。

男性から気に入られるためにも、肌の状態というのは重要な要素。シミや皮むけなどは徹底的に避けたいところです。

中には黒ギャルなどと呼ばれるように日焼けした女性を好む方もいますが、一般的にはやはり色白の女性のほうが好まれる傾向にあります。

それなのに、実はデリヘル嬢は日焼けしやすいお仕事だということを知っていたでしょうか? 以下では、特にデリヘル嬢が日焼けに気を付けなければならない理由、具体的な対策法などをご紹介します。

デリヘル嬢が日焼けしやすい理由とは?

紫外線を浴びる機会が多い

待機中・接客中はずっと室内にいるため意外に思われるかもしれませんが、デリヘル嬢は次のような理由から紫外線を浴びる機会が多いとされています。

  • 昼間~夕方の日差しが強い時間に出勤する
  • 移動のたびに屋外に出る
  • 移動中にも車の窓から日が差し込む

など。現代において、1日中室内で働いている会社員は珍しくありません。そのような人々と比較すると、ずっと日焼けしやすいと言って良いでしょう。

紫外線対策しにくい

紫外線を浴びる機会が多い一方で、対策しにくいという点も問題です。

デリヘル嬢はビジュアルを重視して、ある程度露出のある服装でいる必要があります。服で肌を隠すことができないため、手足や首元などを中心に日焼けしてしまいます。

また、日焼け止めクリームを使おうと思っても、接客のたびにシャワーを浴びるためすぐに落ちてしまいます。その都度塗り直さなければならず、「面倒くさい」と思ってサボったり、塗りムラができたりします。

デリヘル嬢ができる日焼け対策まとめ

デリヘル嬢に合う日焼け止めコスメの種類

日焼け止めクリームはシャワーで落ちてしまって塗り直すのが大変と上述しましたが、日焼け止め自体は効果的なためどうにかして使いたいところです。

そこで、クリームタイプではなく、次のような製品を使って塗り直しの手間を省きます。

  • サッと吹きかけるだけの、スプレー・ミストタイプ
  • 肌に付ける必要がない、飲むタイプ

スプレー・ミストタイプでもシャワーの度に付け直しが必要ですが、サッと一吹きすれば良いためクリームタイプよりはずっと簡単でしょう。

飲む日焼け止めはあまりなじみがないかもしれません。PLエキスという植物由来の成分によって、シミなどの原因になる活性酵素を取り除く作用があります。

ただし、飲むタイプでは紫外線が当たることによる肌へのダメージ自体を防ぐことはできないため、スプレー・ミストタイプと併用したい製品ですね。

日々のスキンケアを怠らない

日焼け対策には、やはり日々のケアが1番効果的です。具体的には、次のようなものがあります。

保湿

シミなどの肌トラブルを防ぐためにもっとも重要なのは保湿です。デリヘル嬢はシャワーを頻繁に浴びることから特に乾燥肌になりやすい傾向にあります。お仕事が終わった後の保湿は十分に行いたいですね。

デリヘル嬢のシャワーの浴び方については以下のコラムで説明しているため、併せてご覧ください。
デリヘル嬢の荒れやすい肌を守る正しいシャワーの浴び方

また、この時使う化粧品はUVカット成分が入ったものだとより効果的です。

食事

次にあるような美肌効果のある栄養素を摂ることでも日焼け対策は可能です。

  • ビタミンC:メラニンを還元する作用と、抗酸化作用
  • ビタミンA、E:抗酸化作用
  • Lシステイン:ターンオーバーを促し、メラニンを排出

なお、上述した3種類のビタミンを合わせてビタミンACE(エース)と呼ぶため、どの栄養素を摂れば良いのか分からなくなった時のために覚えておきましょう。

注意!

オレンジなどの柑橘系にはビタミンCが豊富に含まれていますが、必ず夜に食べるようにしてください。柑橘系に含まれるソラレンには光を吸収してしまう作用があり、日焼けを増長させてしまうことがあります。

UVカットグッズ

  • 日傘
  • 帽子
  • サングラス

などを日常的に使いましょう。ただし、デリヘルの接客の時は外してから男性と会うようにしてください。

日焼けした時の処置

日焼けしたら、冷たい濡れタオルやシャワーで冷やすことで処置します。退勤して帰宅したら欠かさず行いましょう。

濡れタオルならデリヘル店の待機所でも使えるため、長時間勤務の時は準備しておくと良いかもしれませんね。

男性は色白女性が好み、デリヘル嬢なら日焼け対策を万全に

現役デリヘル嬢でも気付きにくい点ですが、デリヘルは意外と日焼けしやすいお仕事です。

男性の一般的な好みは色白女性であり、日焼けはギャル系などの特殊なお店・キャラクターでない限り避けたいところ。

紫外線によるダメージは肌に蓄積するものと言われており、今はまだ何ともなくても、ある時を境にいっきにシミが増えるなんてこともあります。

そうならないよう、日差しの強いシーズンは早めに対策しておきたいですね。

文|ウィニング編集部

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

デリヘでこんなにも多い「お仕事での悩み」解決します!Q&A

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

肌ケア

アトピー性皮膚炎でもデリヘル嬢として働ける? 男性がアトピーだったときの接客法も

ばったり

デリヘル嬢がプライベートで男性客とばったり遭遇してしまった時の対処法

プレゼント

男性客からデリヘル嬢への差し入れ・プレゼントについて。もらうものや対処法など

お酒

酔っ払いの男性客がデリヘルの接客で面倒な理由と正しい対処法

デリヘル嬢として生活できる? 一人暮らしの生活費シミュレーション

ネイル

デリヘル嬢の「爪」のお話。ネイルってして良いの?

キス

デリヘル嬢がキス嫌いな理由。キスなしでデリヘル嬢になれるのか?

風俗嬢がホストにハマりやすいと言われる理由をまとめました!

デリヘル嬢が包茎男性を接客する時のポイント

ED

ED(勃起不全)男性って風俗に来るの? デリヘル嬢が接客する時の注意点とは

乾く

女性が嫌いな「遅漏」男性とは? デリヘル嬢が接客する時のコツ

濡れる

男性の悩み「早漏」って何?原因やデリヘル嬢として接客する時のポイントなど