風俗未経験のためのデリヘル講座

未経験・初心者だからこそデリヘルの求人がおすすめな理由とは?長く稼ぐための注意点も

UPDATE:2月20日カテゴリー:デリヘル求人や選考、研修

一般的なお仕事は経験者が優遇されるものですが、一方でデリヘルは初心者が優遇される珍しい業種です。

「自分は風俗で働いたことがないから……」

このように考えて求人への応募をためらうのは間違い。未経験「だからこそ」稼げる理由を見てみましょう。

風俗初心者・未経験という響き自体に興奮する男性が多い

世間一般に処女がありがたがられるように、男性は「自分が初めてになりたい」という一種の征服欲を持っています。

これはデリヘル嬢に対しても同じことが言えます。「お互いに初めてから始めたい」という初々しい疑似恋愛を望む男性、「経験豊富な自分がいろいろ教えてやりたい」という自信満々な男性のどちらからも、風俗初心者という女性は注目を浴びます。

初々しいサービスに興奮する男性が多い

デリヘル嬢は性的なサービスを提供するお仕事で日々テクニックを磨いています。しかし、風俗に行き慣れた男性の中には、「プロとするのは飽きた」「たまには素人としたい」と思う方もいます。

求人に応募して入店したばかりの女性は緊張しており、テクニックも未熟です。しかし、それはそれでニーズがあり、男性の心をくすぐるということですね。

初心者・未経験から始めてデリヘル嬢として長く稼ぐための注意点

ここまでご紹介してきたように、風俗経験のない女性はデリヘルでも非常に人気です。そのため、自信を持って求人にご応募ください。

しかし、稼ぎやすいと言っても一方で気を付けたいこともあるため見てみましょう。

悪意のある男性客にだまされないよう、しっかり研修を受ける

経験がないことを良いことに好き勝手しようとする男性客はごく少数ですがいます。特に、本番行為の強要には十分気を付けたいところです。

「他のデリヘル嬢は本番してるよ」
「本番ができないと指名なくなるよ」

このようなうそを真に受けて本番をしてしまうと退店処分を受けますし、妊娠や性病などのリスクを被ることにもなります。

入店時のスタッフの説明をよく聞いて、間違いがないように接客しましょう。また、このような迷惑客に出会ったら遠慮なくスタッフに相談してください。

長く稼ぐならテクニックを磨くことは絶対に必要

風俗未経験という肩書きはいつか消えます。

指名がたくさん来ていたのは未経験という肩書きのおかげでもあり、おんぶに抱っこだと途端に稼ぎがなくなってしまうことも。

長く働いていくつもりなら、「肩書きで稼ぐデリヘル嬢」から「テクニックで稼ぐデリヘル嬢」にシフトさせていく必要があります。

まとめ:デリヘル求人は初心者・未経験者「だからこそ」おすすめです

上でご紹介してきたように注意点はあるものの、やはりデリヘルは初心者・未経験者におすすめの求人です。

今まで知らなかった業界に飛び込むのは、とても勇気が要るものです。しかし、そこで一歩を踏み出すからこそ、充実した働き方ができるようになります。

「最初は不安だったけど、今は充実しています」
「未経験の頃では考えられなかったぐらいガッツリ稼げています」

実際に求人に応募した方からも、このような声を聞くことができます。ぜひとも、まずは気軽に相談から始めてみてください。

文|ウィニング編集部

最新の記事

女性内勤スタッフ募集中♪

下着販売サイト アンジェリーク

チャットレディ募集

LINEでもご応募受付中!

受付

最新の記事