風俗未経験のためのデリヘル講座

貧困脱却!?シングルマザーと風俗アルバイトの皮肉な関係

UPDATE:8月23日カテゴリー:デリヘル店の裏側
ウィニンググループにも、たくさんのシングルマザーさんが在籍されています。
風俗というお仕事に対して、
シングルマザーさんと単身女性の仕事意識に大きな違いがあります。
それは、風俗での収入の使い道が『お小遣い』ではなく、『生活そのもの』であることです。
風俗業者である私が、シングルマザーさんを風俗に勧誘するようなことを記述することは、
社会倫理的に許されないことだと思います。
しかし、実際の風俗業の現場や生の実態をより多くの方々に知って頂き、
たくさんの人たちにしっかり認知して頂くこと、
そして現在、生活に困窮したり悩んだりしているシングルマザーの方たちが、
この記事をご覧になることで、少しでも助けになることが出来ればと考えます。
それが風俗業者として私が出来ることだと思っています。
今回は、私の主観的な意見とともに、
シングルマザーと風俗アルバイトの関係について記述させて頂きたく思います。

シングルマザーの経済事情

シングルマザーと風俗のお仕事との間には、環境状況や経済状況、雇用情勢などが密接に関係しています。
シングルマザーとなる経緯はその家庭それぞれですが、
旦那さんとの死別や離婚といった多大なストレスとともに母子家庭・シングルマザーとなっている場合が大半であり、
シングルマザーの母親は一人で様々な問題を抱えて生活されています。
また、一人親世帯(父子家庭 母子家庭)の割合は年々増加傾向にあり、
30年前に比べて2倍近く増加してる調査結果も出ています。

シングルマザー・母子家庭が抱える経済的な問題

シングルマザーの養育費

養育費については、元夫から養育費を受け取っている母子家庭は全体の40%となっており、
離婚から年数が経過するほど養育費が支払われなくなるケースが大半を占めています。

シングルマザーの収入

シングルマザーの収入は、8割以上のシングルマザーが年収200万円を切っており、
シングルマザーの約半数が非正規雇用(パートやアルバイト)で年間所得が130万円未満の世帯に属しています。
これはつまり、シングルマザーのうち約半数が、
10万円以下の生活費(家賃・光熱費・食費・通信費・教育費など)で暮らしを余儀なくされているということです。
母子家庭には児童扶養手当や生活保護もありますが、
児童扶養手当については、子供一人につき40000円、二人なら45000円となっていますが、十分な額ではありません。
また生活保護などは、調査や検査があったり、
生活水準に一定の制限があるなど子供がイジメの対象になってしまうことも懸念されています。

シングルマザーの雇用情勢

シングルマザーの正規雇用については、
子供の行事や登園、お子様の急な体調不良などの兼ね合いで
勤務時間やスケジュールが調整しにくいとの理由があり、
『子供がいる』とそれだけで不採用となってしまうケースが多くあります。
子育てを助けてくれる親族などがいない場合は、
単身の女性と比べて、就職に非常に不利な状況で就職活動を行わなければなりません。
これは正規雇用で就職するには極めて困難な状況だと言えます。
また、風俗嬢の最終学歴は70%が高卒以下というところからも、
働ける就職先は限られており、非正規雇用などの長時間アルバイトや、
仕事の掛け持ちなどで生計を立てている家庭がほとんどではないでしょうか。
そもそも、学歴が高卒以下の女性が子供を養いながら
不自由なく生活できるだけの収入がもらえる昼職は存在するのか伺いたいくらいです。
上記のような経済面での深刻な問題(養育費・収入・雇用状況)などから、
生活のために風俗のアルバイトに従事しているシングルマザーは少なくありません。
シングルマザーにとって風俗業とは、短時間で自由出勤、
お水系のお仕事と違い日中でも働けるため、
生活や収入に密接に関係していると言えるでしょう。

シングルマザーが風俗に従事する理由

◇資格や学歴が必要ない

母子家庭で、資格や学歴がなければ出来る仕事も限られてきます。
かといって、資格や学歴を積むとなると膨大な時間が掛かりますね。
風俗では、学歴や資格などがなくても高額な収入を最初から得ることが出来ます。

◇融通がきく

シングルマザーは、協力してくれる親族がいない場合、
子供の行事や体調不良などで時間に限りが出来てしまいます。
通常の会社では、途中退勤や遅刻など許されません。
風俗の場合、退勤や遅刻などが自由ですから時間に融通が利くため仕事がしやすいのです。

◇働くのに年齢が関係ない

お昼の職業に就職する場合、高齢であればあるほど就職は困難になります。
風俗の場合、人妻店や熟女店などお客様のニーズに沿った形で需要が高まっていますので
活躍するのに年齢は関係なくなっています。
もちろんウィニンググループでも熟女人妻専門店舗を展開しています。

◇昼職と比べて桁違いに稼げる

お昼の職業は、安定はしていますが稼げる額は決まっています。
風俗では安定はしていませんが、
通常昼職の3倍以上の収入を得ることが出来ます。
風俗は個人事業主としての扱いとなりますので、
頑張れば頑張るだけ収入が見込めるため、
自分一人の力だけで子供を育てたり、生活していかなければならないシングルマザーにとっては
昼職よりも風俗の方が圧倒的に高額を稼げるようになります。
借金の返済などでも、収入が高額な風俗であればいっきに終わらせることが出来ます。

◇同じ境遇の人に出会える

冒頭で申し上げたように、風俗業ではシングルマザーが多いということは、
同じ境遇の方に合う可能性が高くなります。
シングルマザーならではの悩みや境遇などを共有できる人に出会えることで
気持ちが楽になることもあると思います。

◇寮や託児所が完備されている

働いている間のお子様の預け先や、定住する住まいなど、
お金が無いから働きたいのに、働くためにはまずお金が必要となってしまうのがシングルマザーです。
託児所や寮を完備している風俗店が数多く存在します。
ウィニンググループでも、寮・託児は共に完備しています。
詳しくは下記で説明しています。

◇お客様が心の支えになる

シングルマザーの中には、慰めてくれる人がいなく多くの悩みを一人で抱え込んでいる方もいます。
お客様は男性であり人です。
寂しさを紛らわしてくれたり、心の支えになってくれるお客様もいます。

◇未経験でも働くことが出来る

未経験であれば給与が低いのが一般企業ですが、
風俗は未経験であればあるほど高収入になります。
仕事が見つからず資格や学歴などがなく時間もないシングルマザーにとって有難いことになります。

◇公的な書類も一般企業と同じように出来る

保育園に提出する雇用証明書や緊急連絡先、
クレジットカードなどを作成するときの在籍確認、
不動産を賃貸する場合の勤務先や給与明細発行など、
しっかりと運営している風俗店であれば対応してくれますので、
一般企業に勤めているかのようにアリバイしてくれます。
上記はウィニンググループでも対応可能なことになります。

シングルマザーが風俗バイトをするデメリット

シングルマザーが風俗で働く際にあるデメリットは二つ。

◇子供の教育上の問題

子供が小さいうちは問題ないと思いますが、
子供がある程度いろいろな事が理解できる年頃になると問題が起きるケースもあります。
風俗での勤務について、子供に配慮しているシングルマザーさんが多いようです。

◇性病のリスク

風俗は性を取り扱う職業ですので、
一般の方よりもリスクが高いといって間違いはありません。
性病のリスクが高い分、自己管理や体調管理を一般の人よりも行いましょう。
子供を養っている分、自分の健康管理に気がいかなくなっている場合や、
少し風邪気味でも無理して生活費を稼がなくてはならないシングルマザーは、
免疫力が下がっていることが多く、性病にもなりやすい場合があります。
キチンとした自己管理を行えば、性病になるリスクは限りなくゼロに出来ます。
詳しくは以前に記事にしていますので併せてご覧ください。
その他にも身バレといったデメリットも考えられますが、
風俗で働くことの目的が、生きていく為、生活の為であることを踏まえると、
貴女にもしものことがあっても、その人は助けてくれないのですから
風俗で働くことについて説教を言われる筋合いは無いと思います。
また、隠して風俗で働くよりも堂々と働いている方が精神衛生上にも良いと思います。
風俗は肉体的にも精神的にも重労働ですから。

シングルマザーの生活支援について

①就職支援について

・技能訓練促進費の給付(看護師・介護福祉士・保育士などの資格取得のための訓練促進費が支給されます)
・教育訓練給付金(雇用保険に入っていないシングルマザーでも職業訓練を受けると支給される給付金)
・マザーズハローワーク(シングルマザーの就活を支援するための職業紹介所)

②経済支援について

・母子寡婦福祉貸付金
(無利子近い金利で返済期限が3~20年といった貸付金制度です。その他にも様々な資金貸付制度があります。)
・児童扶養手当制度
(満18歳の3月31日までのお子様がいる場合に月額41,550円が支給されます。年間所得が130万円以上の世帯では一部の
9,810円~41,540円が支給されます。)

③子育て生活支援について

シングルマザーが安心して生活出来るように支援するものです。
母親が子供の面倒などを見られないときに、
家庭生活支援員から保育や家事などのサービスを自宅にて受けられる制度です。
または、母子生活支援センターを利用するといった方法で生活支援サービスを受けることが可能です。

④養育費確保の支援について

養育費を確保するために行う裁判費用を貸し付けしてくれる制度です。
離婚時の養育費の取り決めや受け取りなどを促すように支援してくれます。
上記のような支援制度は各地方自治体によって多少異なりますので、
支援を受けられる際には居住する市役所や福祉事務所にご相談頂ければと思います。
せっかく国や自治体が用意している支援ですので、知らずに使わずではもったいないです。
使える制度はしっかり把握して必要に応じてご利用頂ければ幸いです。

まとめ

この記事で記載したように、
困窮を改善するために割り切って風俗で働いているシングルマザーさんはたくさんいます。
風俗で働き収入が上がることで、生活の水準は改善されますが、
風俗業は不安定な業界でもあり、
一生良い水準で生活が出来るかといったらわからないのが風俗です。
これから風俗で働こうと思っている、もしくは働いているシングルマザーさんは、
風俗を今の現状を変えるための一つの手段として考えて頂きたく思っています。
アルバイトやパートタイムでは稼げない金額を、短時間で稼げる風俗で生活基盤をつくり、
空いた時間を、子供の為や自分のスキルアップの為に使って、
将来の生活のために必要な資格や勉強、子供の成長のために投資してください。
子供の為やスキルアップに時間を使うということは、
将来の生活を安定的なものにするために大切なことです。
今は苦しくても、シングルマザーさんのより明るい未来と将来のために私達、風俗業者は存在しています。
将来の生活のために上手に私達を活用して頂ければ幸いです。
ウィニンググループ 代表取締役
≪ウィニンググループへの応募はこちら≫
◎メールで応募はこちらから(24時間受付中)
◎ラインで応募はIDで検索【winning0601】
◎お急ぎの方は0120-475-260(12時~翌5時)

最新の記事

下着販売サイト アンジェリーク

LINEでもご応募受付中!

受付

店舗情報バナー

美女物語

美女カフェ

美女物語PLUS

艶ドレス

BIJO-L(ビジョーエル)

ぷよラブ

ぷよラブ れぼりゅーしょん

ぷよラブ FAN☆たすてぃっく

ぷよラブ む~ぶめんと

素人女子のシミパン・中古・使用済み下着販売のAngelique

デリヘル嬢の必携アイテム、イソジンやグリンスって何?

デリヘル嬢に意外と多い悩み、送迎中の車酔いの原因と対策法

パイパンとは何?デリヘル嬢が陰毛をなくすメリット・デメリット

デリヘル求人の応募で個人情報が必要な理由。面接後はどう扱われる?

不採用

デリヘルの本面接で落ちる理由。風俗初心者の女性が気を付けることは何?

扶養

実家暮らしのデリヘル嬢が注意したい、収入(所得)と扶養の関係とは?

客引き・スカウト

風俗のスカウトマンって何? 女性が勧誘に乗ってはいけない理由とは

肌ケア

アトピー性皮膚炎でもデリヘル嬢として働ける? 男性がアトピーだったときの接客法も

ばったり

デリヘル嬢がプライベートで男性客とばったり遭遇してしまった時の対処法

プレゼント

男性客からデリヘル嬢への差し入れ・プレゼントについて。もらうものや対処法など

お酒

酔っ払いの男性客がデリヘルの接客で面倒な理由と正しい対処法

デリヘル嬢として生活できる? 一人暮らしの生活費シミュレーション

ネイル

デリヘル嬢の「爪」のお話。ネイルってして良いの?

キス

デリヘル嬢がキス嫌いな理由。キスなしでデリヘル嬢になれるのか?

風俗嬢がホストにハマりやすいと言われる理由をまとめました!

デリヘル嬢が包茎男性を接客する時のポイント

ED

ED(勃起不全)男性って風俗に来るの? デリヘル嬢が接客する時の注意点とは

乾く

女性が嫌いな「遅漏」男性とは? デリヘル嬢が接客する時のコツ

濡れる

男性の悩み「早漏」って何?原因やデリヘル嬢として接客する時のポイントなど

疑問

デリヘルで働こうか悩んでいる風俗未経験女性へ!風俗業界気になることまとめと「お金の話」